ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:春( 13 )

春ですもの


今朝は気持ちよいほどの陽射しで目覚めました。

がっ…。

10時頃には雲が出て来て、只今の時間(20時近く)は雨がシトシト…。


とは言っても春です。
d0155148_1950048.jpg
さくらの塩漬けを入手したので数年振りに『さくらごはん』をつくることに。

ベースはあさりです。
d0155148_19514545.jpg
薄味で香りよく炊けた『さくらごはん』は桜の季節に食べたくなる一品!

食卓は春ですよ♪
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-03 19:54 |

恒例の…


今年、五月の北東北は寒いです。
d0155148_19141816.jpg

いつもなら徐々に気温も上がって行くところですが、今年はなかなか…。
たまに覘く青空は確実に春の青空なのですが…。

明日からGWも後半ですが、東北へお越しの方は、例年よりも温かい格好でお越し下さい。
陽射しも強いので、UVケアも忘れずに!


話題は変わりますが、今年も恒例となった『モリーユ』の収穫♪
d0155148_19212671.jpg
今年は数こそ多くはなかったものの、大振りなモリーユが多かったのです。
d0155148_19252398.jpg
この雨続きですから、まだまだこれからわんさと生えて来るのでしょうね。
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-02 19:29 |

えっ…いつの間に


日曜日、夫の運転する車の助手席でぼーっと景色を眺めていたら、マンサク、梅、コブシ、ハコベ…などなど、いつの間にやら咲いていることに気付きました!

「あれっ??あれれっ、マンサクが咲いてるよ」と、夫に問いかけたら、随分前から咲いていたそう。
ひなびーさんとしたことが、そんな事も気付かなかったとは、とほほなのです。
「他を見る余裕がないんでしょ」と、夫に言われ、そうかもしれないなぁ…と、最近確かに余裕がないなぁ…と、春色に染まった景色を恨めしく眺めたのです。

休日はまたしてもどんより曇り空…。

そう言えば、昨年はモリーユを見つけてウハウハだったっけ。
d0155148_21434694.jpg
仕事は楽しい。

けど、どうして自分のやれる仕事って、漬け漬けになってしまうのだろう。
そういう星のもとに生まれちゃっているのだな(笑)。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-04-23 21:50 |

解禁!


八幡平へ行かなくなってどのくらい経つのでしょう。

そんなわけで待ちきれず、道もだいぶ乾いて来たし、行って来ました八幡平!
緑でおなじみの八幡平ですが、冬はどんなかな?と思っていたら、みごとに真っ白。
そして、いつもの公園は…立ち入り禁止でした(写真左奥にかすかに白樺が…)
d0155148_1950761.jpg
あ〜っ、でもやっぱりここは落ち着きます。
d0155148_1951273.jpg
いつもお茶する休憩所。
スニーカーでなければ足跡に続いて行っているでしょう。

そういえば、事故からちょうど3ヶ月。
夫の回復状況もだいぶ良い様子、間もなく特注コルセットも取れるようだし、
リハビリすれば、楽しいのんびり旅も夢じゃない♪
d0155148_19561555.jpg
きっと戻ってくるからね!

相変わらずわくわくする、八幡平なのでした。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-03-18 20:01 |

それぞれ


柄にもなく英語なんて習っておりまして…(笑)正直、英語のセンスなんて微塵もないのですが
「やってみようかなっ」と思ったのはメンバーがとても楽しいひと達だったからなのです。
d0155148_2001691.jpg
老若男女、文化も生活背景も異なる集合体、英語のレベルもピンキリ!
でも割とみんな心の間口が広くて友好的な性格は一緒!(笑)だから仲良しで、楽しい12人なのです。
d0155148_2051260.jpg
ネイティブのセンセイも優しくてこの土地をとても愛している。

わたしは今年に入り、事故の事もあったのでお休みしていたのです。
しかしっ!!
時は3月、異動の時期なのです。
それぞれの生活で、それぞれ旅立つ月でもあるのです。

そんな訳でこの日はお別れパーティーも兼ねてみんなでお食事会♪わたしも参加したのです。
ガツガツ食べて、終止笑顔で…。
話せば話すほど楽しい仲間、こんなにバラバラで相性が良いのも滅多にないな…と思います。

60歳を過ぎたマダムは来週は南米へ、マチュピチュに行くのだそうです。
そして、再来週には息子さんの赴任先のアメリカへ…。
スカイプを操り、旧型のランクルに今も現役で乗る見目麗しいマダムに脱帽、キラキラしてます。

ご主人の仕事で3年この地で過ごした浅草生まれの江戸っ子ちゃんは4月には宮城へ行きます。

同じく湘南から極寒の地へ来て、この土地を愛してくれた笑顔が素敵な新婚さんも帰って行きます。

他にもそれぞれがそれぞれの道を歩み出していきます。
d0155148_20225555.jpg
みんなでひとつのバランスが取れていたので、誰が欠けても寂しく感じます。

春なんだな…。
こういう時に「また会いましょう」と希望をくれるのはアメリカ人の先生。

ほんと、バランス取れています。
d0155148_20301187.jpg
それぞれがみんなの為に用意してくれたカード。

全員を引っぱってくれたSさんはオリジナル押し花、宮城へ行くKさんからはオリジナルカード。
心が籠っていて。じ〜んとします。

つくづく個性がみんな違うな…と思いながら、でも相性は本当にばっちりでした。
みんながこれからも元気で、また再会出来ますように…。

わたしも春からもっと忙しくなりそうだし、頑張って行こう!と思いました。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-03-16 20:41 |

この季節の衝動買い


二十日大根はあまり食卓に上がらないのですが、この季節になると食べたくなるコなのです。
しかもこんなに可愛いと目で欲してしまいます。
d0155148_1635758.jpg
スーパーの地産地消コーナーで見つけました。
このコーナーは大好きです。

売場の構成もスーパーが仕切るのではなく、契約農家の方がそれぞれに搬入して並べるので、個々に考えられていて熱く、手書きレシピがついていたりと楽しく、また、作り手みなさんの努力と工夫が伝わってくるので応援したくなる売場でもあるのです。
新鮮で美味しいのは言うまでもなく、しかもお安く提供されていて言うこと無し!

今時期の野菜はみずみずしくて、我が家では茹でるだけで何も付けずにパクパクたべたり、サラダにしてオリーブオイルと塩でシンプルにいただいたり、ほとんど手を加えませんが(笑)感動できます。
美味しいものって自然と笑顔がこぼれて、それだけで健康になる気がします。(笑;単純です)

まさに生産者の方の野菜にかける愛情の賜物ですね。
作付けを制限されている農家の方もいらっしゃると思うと、色々な意味で感謝していただくものだなと思います。
また、もとの生活に戻れるよう、希望を捨てないで生きられるように祈りたいです。

d0155148_1792055.jpg
さて、根部分はサラダでいただいて、葉は…炒め物にしようかな(嬉)
では、いただきます。
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-05-11 17:41 |

GWにやりたかったこと1


漠然とやりたかった事、そして実行した事 <その1> それは車中泊。
d0155148_17345183.jpg
とは言ってもキャンプなどと絡めて行ったのではなく、とりあえず実践として『寝てみる』だけ(爆)
実践すれば改善点もわかるし、適性を見極めるためにも、まずは道の駅『とうわ』に一泊!

車中泊って、キャンプ場よりも道の駅の駐車場に泊まる事の方が多いらしいですね(未知の世界;汗)
本当にそんな事を勝手にやっても良いのかしら?
と、思いきや、男性ひとり〜家族連れまで意外とその手の利用者が多い事に驚きなのです。
(しかも皆さん用意周到!旅慣れています…眉間に皺が寄ってしまう程テクを持ってます)

ギターを持って来た夫ですが、さすがに隣接の方に迷惑になると我慢!日暮れと共に就寝しました。
d0155148_17582153.jpg
翌朝、日の出と共に場所を変えて東和町の川のほとりでインスタントコーヒーを飲む事にしました。
道具は多いと寝床のスペースをいためるので只今絞り込み中ですが
こんな時、とりあえず『カセットコンロ』と『使わなくなったやかん』って、私たちらしい(苦笑)
かっこいいいキャンプ用品にも憧れるけれど、キメすぎるのは性に合わないんですよね。

そして、夫の横顔にいささか疲れを感じる方はするどいです!
いつもの事ですが、お互いの居心地の良さが微妙に違う為、初めての事はすんなり決まらず
「あ〜だ、こ〜だ」などのやりとりが多く、グッタリしてしまう我が家なのです。
更に寒かったし、わたしが落ち着かず我が儘を…(ごめんなさい。でもね、慣れるには時間も必要よ)
d0155148_1816651.jpg
そんなこんなで、二人とも目覚めはあまり良くなかったのです(爆)
でも熟睡はできなかったけれど、これで最後にしたいとは決して考えませんでしたよ。

どうやったら楽しくなるか…きっと何通りでも楽しみ方はある筈ですものね。
次は旅も絡めて快適な旅を楽しみたいと思います。
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-05-06 20:46 |

ゴールデンウィーク


桜の開花と共に始まったお休みは、桜の散り行く花びらのようにあっという間に最終日を迎えました。

平年は4月20日ごろ開花するそうですが
田舎暮らしをはじめて2回目の春、昨年に続き、ゴールデンウィークに合わせるかのように開花し、色の少ない東北の春にちょっとだけ指し色を加えてくれる休日向けの粋な計らいに感謝なのです。
(とは言え、ぐずついたゴールデンウィークでしたけどね;苦笑)
d0155148_20231299.jpg
兎にも角にも、あっという間のゴールデンウィークでした。

途中ブレたりしながらも日々楽しみました。
特別な出来事はありませんが、ささやかな休日の日常はなかなか良いものですね。

写真は猿ヶ石川の若い桜並木です。
休み中は子どものように朝早くから動いていて、この時は朝の7時に花見。(笑:老夫婦とも言う?)
でも、さすがにこの時期の朝の気温は5〜6度ほどで『北国の早春は寒い』と、知るのでした。
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-05-05 21:04 |

いっぽ


今朝、心がほんのりと温かくなる出来事があり、小雨でも憂鬱には感じません。
久しぶりに気分転換にドライブ(…といっても隣町まで)に行ってきました。

お気に入りの川縁でご飯を食べたあと、夫がウトウトしていたのでわたしは車を降りて散策。
d0155148_21333146.jpg
時折、犬のお散歩に訪れる人がいる以外は、しんと静まりかえった散歩道。
これまでの事がまるで嘘のように感じられるほど、何もなかったかのような静けさ。

震災以来、寒の戻りで草木は眠ったままです。

振り払うように、『春』を探すわたしの視線は徐所にマクロ化し、ピントも合ってくると…。
d0155148_21424358.jpg
ほらっ、『ばっけ(蕗)の花』あるじゃないですか!
でも蕾みはもはやどこにも見当たらず…
このポッカリ空いた数日間、『ばっけ』の旬を忘れていた事に申し訳なくなってしまいました。

そして、しゃがんで地面を眺めると、さらに沢山の野草が目に入ってきました。
d0155148_21532941.jpg
遠くから見れば緑の絨毯ですが、ひとつひとつが個性を持って生きているんだなって…
そんなこと、わかっていても胸がジーンとします。

わたしもせっかく生かされている命を前向きに生きなくちゃって思います。

追伸:ブログを作成中にRちゃんより、ちゅらさんのTさんに男の子が生まれたとの素敵な報告をいただきました。
   おめでとう!Tさん。不安もあったでしょうが、がんばりましたね !!
   そしてありがとう、Rちゃん!今日は朝からほっとする1日が送れましたよ♪

[PR]
by hinabitanabihi | 2011-04-09 22:22 |

ホーンテッド


『ホーンテッド』
d0155148_2234138.jpg
雪が溶けて現れたのが、昨夏の猛暑の名残り。
d0155148_2245495.jpg
藁のように見えますが、実はカラスウリや葛などの蔦類が編み重なって残っているのです。
異常気候だった昨夏は蔦がやけに伸び、この辺り一帯はジャングル状態でした。
d0155148_2261920.jpg
ほらね、編み目の下には熊笹が迷惑そうにしています。(というか、笹薮だったのね)

とは言え、枯れずに青々とした熊笹が残っているのは保温効果のあるこの枯れた蔦のお陰なのです。
そして、その下の土の中の生き物も極寒の冬を越したのでしょうね。
d0155148_22113970.jpg
水たまり…なつかしいな。

少しずつ、春に向っています。
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-03-06 22:25 |
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite