ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:夏( 7 )

散ってゆく


わたしのカメラ付き携帯は、秋の薄暗い照度や花火などの撮影には全く不向きで、
いつもシャッターが変なところで切れてしまいます(泣)。

フィルムカメラに戻りたくなる瞬間…。
d0155148_194664.jpg
でも、撮れ損ないの画像を見ながら、花火は散りゆく最後の光りを静かに見届けるところが
もしかしたら、わたしは一番好きかもしれないと、この切なさにうるっとするのです。

今年の花火大会は大きな尺の玉が沢山上がりました。

「大奮発だね…」
「そうだね…」

夫も私も静かに、今年の花火を眺めました。
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-08-26 20:00 |

挽回!


夏らしい陽射しが戻ってきました。
d0155148_13582543.jpg
とは言うものの、やっぱり暑いです。
エアコンを点けていない室内は36度…。
時々入って来る風がある分まだマシですが、今日はこのあと「おじいさんの家」の草刈りの予定。
大丈夫かな…(ちょっと熱中症になりそうで不安…なので様子見てます)

玄関の苦瓜カーテンはすくすく成長中です。

最近は室内に風を通す為に玄関の戸を解放したままなのです。
気になる虫の侵入は農作物用虫除けネットを網戸がわりに下げてガード!
パッと見た感じは新作フラットレースカーテン風?かしら(←全然違うか…;汗)。

こちら100円ショップダイソーで購入しました。
切り口にロックミシンが掛けてありホツレないスグレモノ!
農家のおじちゃんにはすぐ見破られますが、なかなか気に入っています(苦笑)。
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-08-06 14:06 |

ゲリラ豪雨の上をいく豪雨とは…


連日、土砂災害警報や大雨洪水警報が発令されているけれど、市町村が大合併して市の面積も巨大になったので発令されている割には我が家の回りには雨の降る気配はなく、連日暑いです。

昨日、会社の20代の男の子(?)が、帰りにもの凄い豪雨に遭ったらしく
「ワイパーで掻いてもバケツをひっくり返したような雨で前が全く見えず、空には常に数本の雷…」
「直ぐ近くに雷が落ちて、でも雨で何も見えず、光りと音だけが突然やってきて怖かった」
「あれは、ゲリラなんて生易しいもんじゃない」
と、興奮気味に話してくれました。

わたしはと言えば、彼には申し訳ないが、その豪雨の後は温度もだいぶ下がったんだろうな…的な『凉』を求める気持ちの方が勝ってしまって、人ごとのように聞いてしまったのです。(ゴメンね)
でも罰当たりながら、豪雨になって欲しいと思うくらい、連日暑いわけなのです。
d0155148_2054578.jpg
だって、先日横手市に行った時、行きは高速の温度計が35度だったのに、ひと雨降っただけで28〜26度まで温度が下がってましたから。
d0155148_20563483.jpg
↑ひと雨降って涼しくなった秋田の国道。
土砂災害は困るけれど、雨も降らないとそれはそれで大変なのです。
d0155148_20574166.jpg
何事もバランスは大事なのです。

ところで、ゲリラ豪雨のさらに上をいく豪雨って…。
そのうち名前ができるほど強大化してしていて怖いのです。
(個人的には竜巻が…こわいなぁ)
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-07-14 21:11 |

天気予報


暑いですね…(汗)

多少暑くても職場は建物の構造上ひんやり感じるので、これまで気付きませんでしたが、
日中の借家はサウナのようです。
いつもだと、夕方になれば涼しい風が吹く筈なのに今日は凪…。
夜は寝苦しそうです。

避難所生活している人や、防護服を着ている人は大丈夫なのでしょうか?
そして、電気のバランスはどうなってしまうのでしょうか?
とても複雑な心境です。
d0155148_17555953.jpg
遅ればせながら我が家も先週、緑のカーテンを植えました。
西日の射す玄関横に取り付けました。

作業中、玄関脇のプランター内でカエルの居候ケロはウトウト…。

それにしてもカエルの天気予報?は100%的中します。
・夜出掛ける→夜〜翌日には雨が降る(曇っていても雨がパラつく)
・帰って来る(出掛けない)→翌日には晴れる、または終日晴天。
これ、今のところ100%当たっています。
おかげで、ここのところ『人知の天気予報いらず』なのです。

そんなケロの近況はコチラから↓
ここ2〜3日は雨続きでウハウハだった様子なのです。

<続きを読む>ケロに興味のある方のみクリックしてね。
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-07-02 18:16 |

夏の思い出〜タイマグラ


早池峰山の麓にタイマグラというところがあって、そこで生活をしていたおばあちゃんの記録を知り、早池峰山の峠道を越えてタイマグラを目指した。

当時は2件しかなかったタイマグラは映画の影響もあり、移住して来た人々でちょっとした村になっていた。
残念ながら、イメージしていた当時のタイマグラではないようだった。
d0155148_19314647.jpg
おばあちゃんが静かに生活していたのは、こんなブナの森みたいな…誰もいない静かなところだったんじゃないかと、おばあちゃんの志を受け継ぐ人達には申し訳ないが、タイマグラから少し離れた静かな森を見て思う。
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-09-24 19:43 |

九月です


今月に入って気象庁から8月の平均気温が発表されてますね。
d0155148_19485068.jpg
高いのはわかっています。
気になるのはこの先もまだまだこの暑さが続くということ…。

稲穂もだいぶ頭をもたげていて、今年は豊作なのかな?と、ぱっと見思うのですが、こんなに雨が降らないのも(素人が口を挟むことではありませんが)良くないのではないでしょうか…。
そう言えば大家さんも「今年のじゃがいもはどの家も小さくてなぁ…はぁー」と嘆いてたっけ。
(そう言われてみれば小ぶりだったかな?)

近所ではアメリカシロヒトリが大発生!!
猿ヶ石川沿いのブナの木は広い範囲で虫喰われて茶色くなり、「おじいさんの家」もどこからかやって来た奴らで、駆除してもキリがなくて…(泣)。
牛も豚も、この暑さで食欲がなくなってやせ細っているらしいから毛ムシを食べてくれる野鳥にしてもそれは同じ、鳥たちが暑くて口を開けているのをみると大丈夫かな?と心配になります。

陽の傾きはもう秋なのにな…。
これで太平洋高気圧が去って、気温がいきなり10度前後になったりしたら??

…自然にはかなわない。
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-09-02 20:21 |

七夕


夫とわたしは知り合ってすぐに結婚をしたのだが、好きな物が似通っていて昔から一緒にいるような感じ。

たとえば、食べて来たものだったり、見て来た映画も似ていたり、訪ね歩いた国がほぼ一緒だったり、住んだり働いていた町が一緒だったり…「久我山のお豆腐屋さん」といえばわかるとか、20年前の代官山はと言えば、裏道の超レアなディティールが出てくるなどなど…。

一緒に過ごしてはいなくても、同じ空気を同じ頃に吸っていた共通の感じがいつもある。

先日、夫のセビリア話しからスティング好きのタクシー運転手の話題に。
d0155148_20744100.jpg

「スティングの…あの曲が、、えっと流れてたんだけど…」曲が思い出せない夫。
「あれを聞くとセビリアを思い出すんだよな…」
二人で思いつく限り鼻歌で歌ってみる。

ふと「あっ!あれだ!!リュックベッソン監督のレオンで流れていたヤツだ!」と、わたしに何かが(笑)降りて来て、YouTubeで確認すると正に"shape of my heart"だった。

続きを読む
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-07-07 20:44 |
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite