ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

微妙に雪…


昨夜、寝る前に窓をこっそり開けると、パラパラと雪が降っていました。
ご近所さんの屋根もうっすらと白くなり「あ〜っ、雪だぁ」と呟くと、
白い息がホワホワと雪景色に消えていきました。
「冬が来たんだ」と完全に子供に戻って、しばしの間その静かな情景を眺めていました。
d0155148_20534756.jpg
残念ながら?(いやっ、通勤的にはラッキーなことに…ですね)朝には雪は溶けてなくなってしまいましたが、
日陰に、うっすらと残った雪を眺めて、なんとなく昨夜の景色を思い出してみたりして…。

年内は昨年のように真っ白にはならないのかも知れませんね…。
ここで暮らす人にとってはその方が良いのでしょうが、一方で、あの白い世界を恋しがる自分がいるのでした。
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-11-30 21:14 |

この場合…。

朝起きて、今日は真っ先に窓を開けました。
天気予報は『雪』。
しんしんと雪が降り積もる風景を思い描いていたのです。

ところが、目の前には寒い寒い小雨に濡れる野原…が、雪の降った形跡もなく…しっとりと。

車の事を考えればその方が良かったのですが、
雪景色を楽しみにしている自分がどこかにいて、な〜んだ…と、残念がっているような?
d0155148_17323455.jpg

通勤の途中、雪が交じっているような雨にはなったものの、そのままお昼には止んでしまいました。

ラジオから聞こえるのは「初雪情報」。
なんとなく、羨ましいような気持ちで聞いていると、Fさんがやって来て
「今朝(雪)、大丈夫だった?」と心配そうに聞いてくるので、もしやと思って
「もしかして、(雪)降ったんですか?」と、尋ねると
「家の回りは真っ白だったよーー!!え〜っ、まさか、(雪)降らなかったのー?」
と逆に羨ましがられ、
わたしの胸中はますます複雑。

Fさんの家と我が家はそれほど遠くない筈なのに。

「やっぱりウチは●●(外れ)だから」…、Fさんは笑いながら肩を落として席に戻っていきました。
(●●は、地方独特のいまだに残っている差別ことばです。悪気があって使っている訳ではないのですが、書きませんでした。)

本心を隠しながらも内心はモヤモヤのわたし。
初雪…、楽しみにしてたのになぁ〜。
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-11-29 17:55 |

進行中です

昨夜から冷たい雨が降っています。
太陽が出ている時とは大違いで何と寒いこと…。
d0155148_1925991.jpg
でも実は作業するにはこのくらいがちょうど良いです。
(それに…寒いは寒いけれど、昨年に比べたら暖かいし…あの冬を思えば!)

残念ながら、光量不足でボケボケ画像のため、本日の撮影は諦めましたが、年内には『継ぎ手』の写真をアップしたいと心に誓うのでした…(苦笑)。
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-11-28 19:36 | つくる

気象庁の予報では…

向こう三ヶ月の天気予報が発表されました。
d0155148_208957.jpg
北日本は平年並みで、雪は例年より少ないとのこと。

この土地に来て1年経ちますが、平年並みの気候だったことは一度も無く
『平年』とはどんなものか、やっと体験出来るといったところです。
何せ、昨年の冬は例年より寒く&雪も多かったし、春も気温は低め、夏は猛暑、秋は短く…でしたから。

予報の通りになれば良いのですが…。

※写真は山の神温泉、湯上がりに空を見るの図(近場の温泉も良いのです)。
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-11-25 20:22 |

ぽかぽか


背中に太陽の光線を感じながら
「お陽様〜」と、暖かくてフニャフニャになってしまう午後。
d0155148_2024610.jpg
幸せって…ちょっとしたところにもありますね。
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-11-24 20:28 |

初デート


夫との初デート??は、夜の新宿の歌舞伎町(爆)路地裏めぐりでした。
d0155148_20151233.jpg
歌舞伎町には青春の一時代にクラブなるものに友人と数回行った程度で、
なんと言うか…遠いところでした。

でも、香港の怪しい路地もタイの猥雑な繁華街も決して嫌いではなく、オランダの飾り窓がまだ生き生きしていた時代も、嫌いというよりは『混沌とした世界』は好きな部類だったので、路地めぐりは楽しかったのを憶えています。

続きを読む
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-11-23 20:52 | 風景

不思議


一年前の今日は、夜から降り始めた雪が20㎝ほど降り積もり、凍るように寒く、
確か最高気温が2度くらいの天気でした。

それに比べてここ数日の暖かいこと…。
因に、春の野草、ナズナやオオイヌノフグリや、タンポポなどなど、あちらこちらで見掛けます。
d0155148_19181772.jpg
何故、一年も前の天気を憶えているかというと、昨年のこの日から「田舎暮らし」がはじまったからなのです。
振り返ると、あっという間の一年でした。

最高気温が18度のポカポカな日々からいきなり最高気温2度純白の世界へなんて、この先どうなるのかと、ハラハラしたものです。
でも、今日のように温かい日にやってくるよりもガツンとインパクトがあって、忘れられない思い出になったのは「初心」を忘れないためにも良かったのかも知れません。

新しい土地での生活。
まだまだ学ぶことは山のようにあります。
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-11-22 20:25 |

脳トレ


遠出熱がようやく納まり、最近の休日はコツコツと大工仕事で汗を流しています。
家の中からは夫のノミをふるう音が響いていて、わたしは邪魔をしないように物置にある廃材の釘抜き作業。
d0155148_22194285.jpg
山のようにある釘の刺さった根太や柱はこのままでは処分もできません。
見ただけで気分も萎える量ですが、作業に取りかかると意外とハマって楽しくなります。
d0155148_2222476.jpg
スッと取れる釘はきっと上手な人が打ったものだろう…とか、うねって取れにくいのはお弟子さんかな?とか、勝手に想像したり(笑)ときどき鉛筆で「押し入れネタ↑写真」なんて、書いてあるものを発見して「へぇ〜」なんて思ったり…。
くだらないけれど、曲がった釘の頭を出すのに方向を見定めて、尻から叩き出した時に1回で頭が出た時の嬉しさとか…楽しもうと思えば、楽しめるものです。

で、家のなかの音が一段落したようですが…。

続きを読む
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-11-21 22:43 | つくる

いつもの場所で


図書館へ行くと、いつも立ち寄るのがおなじみ『ぎんどろ公園』
なんとなく足が向いてしまい、今日もまたぶらり…ぶらり…。
d0155148_19243161.jpg
そしていつもの木をチェック!
d0155148_19254840.jpg
はいっ、ギンドロです。
毎度のことながら行動パターンが同じで分かり易いです。ぢぶん。
でも、アレですね、ギンドロは葉っぱが黄色くなるんですね。(あっ、落葉樹だからあたりまえか…。)
イメージはいつもグリーン系なのです。

で…毎度のこれもやっちゃいます。

続きを読む
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-11-19 19:42 | 風景

ずいぶんと…


まだ3時だと言うのに、ずいぶんと陽が傾いて来ました。
d0155148_20211815.jpg
クリスマスツリーがあるわけでも、イルミネーションがあるわけでもないのに、
なんとなく師走の雰囲気?がしてきました。
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-11-18 20:24 |
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite