ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

なんとまぁ


ちょくちょく休みの度に盛岡までカレーを食べに行っていた我が家ですが…。

なんとっ!嬉しい事に、同じお店が我が町にもできたのです。
d0155148_21232151.jpg
とは言っても、作る人によって味が変わるのがカレー。

あまり期待はしていなかったんです(すみません…)。

ところが、大好きなカレー屋『D』の味に似ているではありませんか。。。

そんなこんなでかなりの勢いで通っています。
お盆に遠出せず、草刈り出来たのも、ここのカレー屋さんのお陰。

シェフもなかなかキャラが際立っています。

お客さんも増えているようだし、無くなる事はなさそう♪
身近に美味しいお店ができると心躍りますよね。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-29 21:28 | 日々

夕陽


まだ北国に移住する前、ひとり北国入りしていた夫が送ってくれた1枚の写真。
d0155148_20524777.jpg
たしか…こんな感じだったと思う。

あれから3年、早いものです。


夕陽ってやっぱりメランコリックになるみたいです。

夏の海を見て、実家の福島の海を思い、夕陽を見て、あの頃を思い出したり。
なんか、夜の手紙です(笑)

※忙しすぎるのかな?あともうちょっとで仕事のピークも過ぎます。
 頑張れ、自分。

[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-27 20:58 | 風景

復興のきっかけ


浄土ケ浜のビジターセンターがリニュアルしていました。
d0155148_20424080.jpg
まだ、土地の区分などをめぐり、一般の居住区であった場所をどうするのか?それさえ決まっていない中、ビジターセンターがこんなにパッキリときれいになっていることに驚きました。

良い点は、お客様をお迎えするにあたり、復興進行形!をイメージ付けるアピール空間になっている。
また、こんな風に新しく生まれ変わるんだ!という、「希望」を視覚から得られること。

マイナス?と、感じるのは、このお金の出所は?もっと優先すべき課題があるように感じること。
この土地の空気感がないこと。

そんな事を思いながら、こちらのお手洗いを拝借しましたが、とても綺麗に清掃が行き届いていて、地元の人の愛を感じました。
すべてを万事うまく進めることは難しいです。
でも、あんなにピカピカに維持しようとがんばっている人がいると、希望になっているんだな…と
感じます。
d0155148_20564080.jpg
もっと、もっと、多くの人に来て欲しいです。
(余談ですが、この男性と同じポーズで後ろから撮りましたよ)

こちらでは、三陸の個々の海岸の砂を展示していて、興味深かったです。
d0155148_20584827.jpg
今回は立ち寄りませんでしたが、浪板海岸では、サーファー達の姿も遠目から見えました。
d0155148_2132323.jpg
さらさらの美しい砂です。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-23 21:05 | 風景

浄土ヶ浜


荒神神社の海を目指し、長い旅路で疲れているにも関わらず、そのまま浄土ヶ浜へ向いました。
(あっ、運転は夫がしてくれました)
d0155148_21492132.jpg
こちらの海は全国のニュースでも2年振りの海開きをとりあげていたので
安心して訪ねることができました。

以前来たときよりも天気が良く、まさに浄土のごとき青。
d0155148_21505580.jpg
青の洞窟へ向かうご一行様に着いて行くカモメ(餌付けされている)を見ながら進みます。
d0155148_21523071.jpg
日本の美しい海ベスト5に唯一ランクインしている本島の海。
d0155148_21532146.jpg
観光客も戻って来て賑やかです。

それにしても暑い!と思ったら。
d0155148_2154861.jpg
ははははははっ。

暑いですよね。

色々なことがあっても、立ち直れるって凄い事です。
d0155148_21551180.jpg
帰りに、故郷の花「ハマナス」を見つけました。

海の近くに生息するバラ科の植物。
d0155148_21562496.jpg
意識した事はなかったけれど、 この時ばかりは涙が出そうになりました。
d0155148_2157183.jpg
最高の天気に恵まれた休日でした。

<追伸>
 海に浮かぶ青のりを眺めていたら、三陸磯ラーメンが食べたくなって、帰りに食べました。
 ハマナスを見てしんみりしていたのは一体、どこの誰だったのか…。
d0155148_21583128.jpg
 大好きなラーメン♪
 美味しかったです。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-21 22:03 | 風景

笑い声


震災以降、あの時の海はどうなったのか、いつも気になっていました。
d0155148_2202434.jpg
単純に「海に行きたい」という願望は、動機付けとしてどうなのかな?などと、考え過ぎて
行くチャンスを窺って、逃していたようにも感じます。


でも、太平洋沿岸で育ったわたしには『海に行かない夏』なんて、やっぱり我慢出来ない訳で…。


自然に足が海へ向いたのですが、実際、来てみれば目の前には諦めに近い世界が広がっていたのです。
d0155148_2204194.jpg
向こうに見える半島にあの海があります。
d0155148_2222215.jpg
あの時、犬の散歩をする女性が普通に歩いていた、普通の漁村がそこにはありました。
d0155148_2243216.jpg
この道を進むとあの海があるのに、通行禁止…。

なんとなく、あの海はもう大丈夫!と思っていた自分が浅はかだったと、諦めモードになった時
夫が「別の道で多分行けるよ」と、駄目モトで引き返し、選んだルートで進むと…。
d0155148_2275460.jpg
遠くから笑い声…。
d0155148_2275751.jpg
心配していた自分が馬鹿に思えるほど元気な笑い声と、美しい風景が待っていてくれました。
d0155148_2295461.jpg
生命力のある樹々や緑は何ごともなかったように再生し、
d0155148_2220775.jpg
悲しい出来事のあとにも、地元の自然な生活と自然な時間に「来て良かった」と、思いました。
d0155148_22203545.jpg
ありがとう。
d0155148_22212964.jpg
こういう時に、何事もなく、普通に行動する夫は、普通かもしれないけれど、
消極的なわたしには心強いです。
d0155148_22232241.jpg
記念に
貝殻の破片をひとつおみやげに…。

自然と共存する人々の生活と、元気な笑い声を聞いて、こちらが元気になりました。

希望に溢れた、ひとときでした。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-19 22:32 | 風景

あ〜夏休み


自分が休みでなくても、大型連休中の休みモードというか、空気感ってありますよね。

お正月の西新宿とか、行楽地とか…。

あの独特の感じって好きだな。
d0155148_21261778.jpg
やっぱり休もう!
そう思って、水曜日に休みをとりました。

どこへ行こうか?いつも迷いますが、秋の気配も感じる昨今、やっぱり八幡平なのです(笑)
※あっ、ランチはコンビニでジャンクフードを…。今日は主婦業もお休み。
d0155148_21275111.jpg
さすがお盆休み♪人がいます(苦笑;少人数ですが…)

家族連れのこどもの元気な声っていいな。

夫がテーブルの下で蟻の巣?通り道を発見!
d0155148_21345100.jpg
こういう余裕のある時って、些細な出来事に気付いたりしますよね。
d0155148_21352093.jpg
卵の移動で大忙しの様子。

もう、秋だものね。
d0155148_2136216.jpg
残暑が暑いと言っても、もう太陽に力はなく、虫の音も、もはや秋バージョンなのよね。
残暑も有難く感じるな…。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-17 21:41 | 風景

夏休みの宿題2


お盆休みが賞味2日。

さて、いつも遊んでいる我が家ですが、そろそろ「おじいさんの家」でしょう。
見て見ないフリして来たこの課題。

ツケはまわってくるのです(笑)
d0155148_21474625.jpg
最後に「おじいさんの家」へ行ったのは春…。

遊んでいたのは確かですが、雑草防止のシートを張った安心感もあったのです。
d0155148_2149417.jpg
で…。

気付いた時には雑草は背丈以上になっていて、マズいな…と思いつつも
冬の事故で左手親指が普通に使えなくなってしまったこともあり、仕事が出来なくなったら…と
躊躇していたのです。

まぁ、ここまで伸びると、腰が重くもなります。
d0155148_21522036.jpg
でも、お盆で、ご先祖様を敬うとなると、何だか申し訳なくて立ち上がりました。

ちなみに、サボっていたのはわたしだけ。
主人は少しづつですがリハビリも兼ねて内壁の解体などを続けていたのです。
(写真は暗くてありません)

草刈りマシーンで、湿度の高い中、気合いを入れてみればこの通り!
d0155148_2156291.jpg
ツナギの外まで汗が滲む蒸し風呂状態ですが、これまで放置した自分が悪いのです。

それにしても、毎度雑草には恐れ入ります。
d0155148_2215356.jpg
ちょっとしたスペースからこの通りぐんぐん伸びるのです。

しかも、上に伸びる種類でも、太陽をめい一杯あびようと放射線状に広がるから泣けて来る。
ここまで成長すると、根こそぎ除去するのは無理です。
d0155148_224247.jpg
シートのちょっとした穴からこんなに逞しい株に成長するのです。
雑草って本当に逞しい…。
こんな風に強くなりたいのです。

今回、放置していた雑草は市の指定ゴミ袋(大)に詰めて23袋分でした。
そんなこんなの我が家のお盆は、お墓参りと清掃で過ぎて行きました。

すぐに関節が外れる左手の親指は痛めることもなく無事です。
でも、身体のあちらコチラは筋肉痛ですが(苦笑)
普段頭ばかり使う仕事には心地よいですけどね…。

<教訓!!>手入れを怠る事なかれ!ですね。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-13 22:20 | 日々

お盆休み


母が電話で「お盆休みはいつ?」「かえってくるの?」と…。

まさか、休みが日曜日と月曜日だけとは……わくわくした声に、何とも言い出しにくい雰囲気。
d0155148_21243496.jpg
ごめんね…。

9月になったら帰られるかな。

なんだか、申し訳ないな…。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-10 21:27 | 日々

3度目の夏


田舎生活を始めて3度目の夏…もとい、立秋。
d0155148_21294685.jpg
過去2年に比べ、今年は涼しいです。

先週は寝苦しい夜が続きましたが、昨夜は羽毛でも大丈夫なほど涼しかったのです。

あと2ヶ月もすれば冬。

1年はあっという間です。
秋は「おじいさんの家」を少しは進行させないと。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-07 21:34 | 日々

夏休みの宿題


夏休みの雰囲気をいたるところで感じるこの頃。

さて、土曜日はわたしひとりで、特に予定を入れていなかったので、
ず〜〜〜っと滞っていた家計簿付けをクーラーの効いた部屋で黙々とやることに…(笑)
d0155148_1675024.jpg
ず〜っとやっていない事は他にも沢山(「おじいさんの家」の草刈りとか)あるのですが、この陽気。
やはり屋内作業でしょう。

それにしても、エクセル入力とは言え、溜まった山のようなレシート。

思えば、四月半ばから付けていなかった。
フリーの時はけっこうマメだったけど、サラリーマンは予想と管理がしやすいためサボり癖が…。
もう止めようかな…なんて、思ったりもするのだけれど、溜まったレシートもハマると楽しい。

何が楽しいかというと、レシートにも思い出が詰まっているもので
「よしずを買ったのは5月だったのね」早めに買ったけど、雨ばっかだったな…とか、
「○○に行ったときに食べたカレーは激マズだったなぁ」同じ失敗はしないぞっ!とか、
「盛岡のお気に入りのカレー屋さんへはこんなに行っているのね!」などなど…。

どうでもいいけど、思い出す事が満載。
なんか振り返ると楽しいのです。

そこで、思い出した弘前のマイ土産。
d0155148_16194864.jpg
鳩笛なのです♪

お対モノに弱いわたし…。
d0155148_16203944.jpg
ノスタルジックな民芸モノ。

ちゃんと音がするのです。

そんなこんなで脱線しまくりの家計簿は、まるで夏休みの宿題のように、
延々と続くのでした。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-04 16:24 | 日々
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite