ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

10月も終わり


Happy Haloween!
d0155148_21522740.jpg
早いもので10月も終わり。

山が綺麗に紅葉し、北東北は美しいです。
(のどかな風景や、感動した瞬間が、割と通勤時間帯に多いのが悲しいですが)
毎朝、風景に感動しながらも、撮りのがした瞬間が山のよう…。

少し早起きして時間に余裕ができれば…とも思うのですが、朝は車に乗った瞬間から仕事モード。
美しいと思っても、写真に収めるまでのココロの余裕がないのです。

最近のわたしの写真にはストックが無く、引っぱり出して来た9月、ある日の仕事がらみ写真。
意味不明の、取り損ない写真とでも言いましょうか☆まぁ、ハロウィンってことで(苦笑)
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-10-31 22:06 | 日々

ながかった…


やっと…やっと我が家の携帯が新しくなりました。
d0155148_22313776.jpg
ジョブズ氏が亡くなって、発売された4S。
でも、やっぱり4Sではなく5が欲しかったので、ぐっと堪えました。
4Sを買うと、次が出た時に買い替えるには少々お高い買い物…そんなことないかな?
4の内容とさほど変わっていなかったのも気になりました。

わたしにとってこの一年の長かったこと…。

決め手はレンズがSONYで液晶がSHARPだったこと。と、LTE。
縦横サイズも気に入っています。
d0155148_22375282.jpg
Lightningコネクターも小さくて良い感じ。

でも、まだこのコネクターでダイレクトに使えるスピーカーとか周辺機器が無いのが泣けます。

ちなみに、上の二枚はこれまでの携帯で撮影したもの。
SONYのレンズですが、暗いとボヤボヤで冬のブログは辛かったのです。
d0155148_22443311.jpg
↑こちらは、5で同じ条件で撮影したもの。

なかなか明るいレンズなのです!
(雰囲気はG9の方がいいかしら???)

まぁ、これなら、おじいさんの家の暗い工事現場も撮影出来そう♪
でも…モルタルに落としそうで怖くて持って行かないような気も…携帯の意味ないかも。

ちなみに、夫は黒で、入荷待ち中。
早く届くといいのにな…。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-10-29 22:56 | 日々

軽やかな気分


寒くて、いよいよ背中にはカイロが貼られました…。

もしかして、こんなに寒いのは風邪?
d0155148_2050266.jpg
今日、打ち合わせで、東京からいらした方が、雑談時に「本当に寒くなりましたね…」と言うたび、
その気持ちわかる〜〜〜っ、と、こころの中で同調していました。
特に、今日は日中曇っていたために、ほとんど気温が上がりませんでした。

そんな会話のなかで営業さんが
「しかし、宮城をはじめ、福島、岩手が担当ですが、岩手はいいですね」と、しみじみ語り出し
最初は営業トークだろうと思って、ただ微笑んでいたのですが、
「特に、北上川はいいですね…何があるってわけではないのですが、そこが…」と、聞いて
この人は、自分と同じところに感動してくれている!と、思い、テンションアップ!!

「何も無い」そこが魅力と言われるのは、最高にうれしく、共感出来ます。

「そうなんです、何もないのが魅力なんです。このゆったりとした空気が最高なんです。」
かなり、ハイテンションになる自分が自分にびっくり!!


あとから、やっぱり営業トークだったかな?と、思ったけれど、この土地を気に入って貰えるのはお世辞でも嬉しいもので、なんだか、誇らしく、こころがふわっとしました。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-10-24 21:13 | 日々

今だから言えるけど


日に日に寒くなっていきますね。

骨皮筋子は、もうすでにギブアップ☆手なんか冷たくて冷たくて…。
早くもストーブを出して、万全の冬支度。

写真を撮ったのは9月の頭…。

この時はあんなに暑かったのに、喉もと過ぎれば…なんですね。
打ち水をしても吸い込まなくて…暑かったな。
d0155148_20593993.jpg
喉もとを過ぎればっていうのもなんですが、最近、震災の時の事をよく思い出します。

地震と同時に停電になって、復旧するまでの4日とちょっと、ガソリンがなくなり、食べ物を買うのにも行列ができて、ラジオからは「壊滅的」「想定外」「未曾有」という言葉が繰り返され、世の中で何が起きているのか、全く何もわかりませんでした。

電話も通じず、家族の安否もわからず…。
ひとりじゃないのが本当に救いでした。

電気が通じ、仕事に復帰したものの、世の中、必要な物でないことは自制するモード。
仕事はストップし、本来の自分の仕事も、古くからいるベテランに持っていかれ、新しく入った人間は自宅待機にさせられ、皆、飢餓状態で、この先の恐怖心から、仕事の抱え込みが横行しました。

自分達が食べていくために、人の仕事も取ってしまう…。
戦争の時もこんな心理状態ってあったのかな…などと、漠然と思っていました。

仕事の声が掛かって出てみれば、ベテランの姿が無く、後で知りましたが、久々に開いたスーパーに並んで食料を買い込んでいたのだそうです。
勿論、仕事をしている自分は買う事も出来ず、彼女が買い込んだ食料は買い過ぎて捨てたようです。


酷い話しですが、究極の状態だったのだと思います。

そういうことを、割と冷めた眼でみていたような気がします。


そんなこともあって、ほどなく新しい職場へ移りましたが、結果、良かったと今になって思います。
忙しくて、ホッと出来ませんが、これまで怠けて、まだまだ働けるのにも関わらず、パートに甘んじていたのだから、ご先祖さまにお灸を据えられたような気もします(笑)

それにしても、家族が側にいて良かったとつくづく思います。

ひとつ救われただけで、十分幸せだったと思います。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-10-22 21:40 | 日々

やっと…


先週、忙しい合間をぬって、免許の更新をしてきました♪
d0155148_20194259.jpg
ここ数年の間に免許を取った方でないと分からないと思いますが、
現在初心者は、免許を取って2年間、ブルーの帯のところが鮮やかな黄緑色の帯表示なのです(苦笑)

実はこれまで、「何か本人確認できるものを…」と、言われて免許証を出すと「えっ!」な顔をされることが幾度となくありまして…「え?グリーン?何これ?初心者?!」的な…。
どう見たって大人なのに、まばゆいグリ〜ンはなんというか…誰が見ても違和感ありあり。

そんなわけで、念願の青い免許証です♪
ここに辿り着くまで2年とちょっと…長かったなぁ。

これからは、変に意識せずに身分証として出せるのが本当に嬉しいのです。
d0155148_20293939.jpg
初回講習2時間を終えた後の夕陽は眩しかったです。

でも…。
講習で講師が「君たちはこれから40年、60年と自動車に乗る中で、、、云々」という決まり文句を言いながら、講師がこちらをチラっ、チラっと、見るのが気まずかったです。

40年は乗れても、さすがに60年は生きてませんから(爆)

何はともあれ、安全運転でがんばりたいと思います!
目指せ♪ゴールド免許。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-10-20 20:43 | 日々

今年最後の八幡平3


一週間?二週間遅れの八幡平ネタ最後です(苦笑)
d0155148_2144129.jpg
二週間前は、漆しか紅葉していませんでしたが、今、八幡平では紅葉のピークを迎えているようです。
今年は急に寒くなったこともあり、きっと紅葉も真っ赤で見事な事でしょう。

我が家は昨年、八幡平の頂上で、行楽渋滞に巻き込まれ、以来、ピークは避けるようになりました。

先週は岩手山に初冠雪が見られたようだし、いよいよ冬将軍到来です。

こうやってブログに八幡平が登場する事もしばらくなくなりそうです。
大好きな場所です。
d0155148_21501241.jpg
八幡平には数々の温泉がありますが、未だ火山活動が活発なのです。

↑は、泥火山です。
こうした泥火山は数えきれないほどあり、名の知れた大学の研究所や施設などがあります。
この火山の泥…美容にいいのかしら?町おこしに出来れば良いのに…。

そして、今年最後の大深温泉。
d0155148_21541179.jpg
このオンドル小屋も今年は最後です。

先日、温泉の効能では玉川温泉と書きましたが、心休まる温泉No.1はこちらです。
今年も何度お世話になったことか…。
d0155148_21582523.jpg
雪囲いは進んでいます。
来年は6月からだそうで、それまでしばらくお別れなのです。
d0155148_21593512.jpg
この大好きな、のんびり出来るテーブルもしばし…。

今年もありがとうございました。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-10-16 22:04 | 日々

宙をみる


いつもと何ら変わらない毎日ですが、
先週、田舎に引っ越してから知り合った人が、ひとり逝ってしまいました。
d0155148_20454680.jpg
何度がアルファベットで登場した女性は、わたしよりもひとつ年上で、あまりにも早過ぎる死でした。

通勤で、彼女の家の前を通るのですが、彼女の車にはティッシュボックスが乗っていて、亡くなったとは、信じ難い日常の佇まいなのです。

そして不思議にも、日常があまりにも変わらないのです。
1日の中で、彼女の事を忘れて笑っている時もあれば、彼女を思い出し、考える事もある。
死を悼みながら、お腹が空いたと思う自分がいる…。
悲しい思いもありながら、週末を楽しんでいたり、仕事であっぷあっぷしたり…。
ふと思い出して、寿命について考えたり…。
かと思うと、アルコールを摂取して不摂生をしていたり…

彼女を偲んでたまには旧職場の「みんなで飲みましょう」となっても、
実際には、偲ぶよりも気心知れた人たちの愚痴だったり、近況だったり…。
悼むとは関係ない話しで盛り上がって笑っていたり。
最後にはしんみりしたり。

生きていると『つじつまの合わない事』だらけです。
それが、生活なのかな?

それにしても、若い死です。
彼女が「がん」とわかったのは、わたしが震災の影響で新しい職場へ移って間もなくでした。
今になって、その時には末期状態だったと知りましたが、彼女も皆も、気付いていませんでした。

これを機に、人間ドックに行こうかな…と、改めて思いました。

しかしながら…震災の時も感じましたが、辛くても笑える時は笑えるし、怒る時は怒るし、
お腹がすく時もあれば、食べられなくなる時もある。
生きるって矛盾だらけなんですね。

※さまざまな国際問題も、お互いの考えが食い違って矛盾しているのが当然だという認識があっても良いような気がします。
 そこだけ意固地に突き詰めると、他が見えなくなってしまいますよね…。
 …と、思うのは自分だけかも知れませんが。

[PR]
by hinabitanabihi | 2012-10-14 21:25 | 日々

今年のベスト オブ 温泉


さてさて、今年行った温泉で、我が家の…個人で?一番を決めようかと思うのです。

まだ残り数ヶ月もありますが、冬期閉鎖の温泉もボチボチ出てくるので、良いかなっ?と。
d0155148_21111910.jpg
とは言っても、どの温泉も魅力的で、何か切り口がないと選ぶ事はできず…。
d0155148_21135950.jpg
↑写真の滝狭荘も、ロケーションは最高だし、紅葉もまた一番との常連さん談。

そこで、今年選ぶのは、「ザ・湯力」にさせていただきます。

そして我が家が(わたしが?)選んだ一番「湯力」があると思った温泉は、玉川温泉なのでした。
d0155148_21174191.jpg
※道路のひび割れは、冬の道路の凍結によるものです。
d0155148_21243913.jpg
初めて行った時は、その強さに、後で皮膚が痒くなったらどうしようかと、さらっとしか浴びなかったのですが、その後、何も出なかったので、2度、3度とじっくり浸かるようになったのです。

本当に、すごいですよ、玉川温泉。

日本一酸が強く、ぬるっとするのですが、これは美容でいうところの、古い角質が融けた状態。
しかも、美容成分メタケイ酸も含まれているので、潤うわけなのです。

驚いたのは、打たせ湯で頭から湯を浴びた時に、髪の毛がツルツルになった事。
こんなにツルツルでいいのかと思う程、ツルツルツヤツヤ…。
しかも、頭皮もひと皮むけるわけで、湯治客の温泉と知れ渡っていますが、
実は美容にも良いのでは…と、思う次第であります。

そして、お湯から出た後は、ど〜っと疲れること。
帰りの階段がキツいキツい。
温泉には上がった後に元気になる温泉と、ダルくなる温泉がありますが、こちらは後者。
それだけ、強いのでしょうね。

ただし、ダルくなった後、横になり一眠りするとスッキリ!するのも特徴なのです。

眼に見えて効果がわかる温泉、それが今回一番にした理由かな。
玉川温泉は冬期閉鎖はしませんが、我が家からが遠いルートのため、今年最後になりました。

来年も、行きますよ〜。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-10-12 21:34 | 日々

10月の雫石


10月生まれだからなのか?!
一年のなかで、最も心地よいと思うのが10月初旬のこの気候なのです。
d0155148_21272866.jpg
朝晩の冷え込みと昼間のポカポカ陽気…。

この日も雲ひとつない秋の晴天でした。
d0155148_21281313.jpg
岩手県の内陸でおすすめなのが、何と言っても雫石と八幡平。

車に乗っていても、都心を走るのとは訳が違ってリラックス。

ふと夫が「酪農家って(響き)、なんかかっこいいよな」と、申しまして…。
〜家って、実業家とか、建築家とか、写真家とか、舞踏家とか…家がつく職業って会社員とは違う。
独立した専門職の匂いがします。
それって、どういう区分けなのか、日本人なのに解りません。一度、調べないといけませんね。
d0155148_21342647.jpg
ところで、先週の八幡平の日記がまだですが、お天気があまりよくなかった(画像がボケボケで)ので、気分優先で今週の記事からアップさせていただいております。

青い空…気持ち良いです。
d0155148_2137373.jpg
一本桜には観光客がいっぱい。

東北の秋は短いですから…。
貴重な一日です。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-10-10 21:43 | 風景

戦利品?


仙台に、小さいけれど、IKEAのアウトレットがあり、この連休を利用して出掛けたのです。

本当は、関東エリアのIKEAへ行こうかと思ったのですが、スケジュールで空いているのは2日のみ。
夫は車で行く気満々でしたが、実家へ帰省した時の仙台地区の混雑を思い出し、関東エリアは比ではない事を考慮して、ひとまず仙台で落ち着く事にしたのです。

昔はIKEAなんて…とか言っていた生意気な自分でしたが(爆)最近ではコンランでなくとも、IKEAで十分幸せな気分になれるのです。(色々経験して変わったのかな?)

そんなわけで、今回の戦利品♪
d0155148_215161.jpg
ラグ『HAMPEN』1万円で百円玉が2枚戻るお手頃さ…。

気分はいつも春の『雫石〜八幡平』なのです。

で、調子に乗って、アウトレットにて小銭でちょこちょこお買い物…。
d0155148_21105720.jpg
熊の鉛筆&鉛筆削り♪

こちらはFrancfranc…。
東京にはあんなに沢山ショップがあるのに、岩手には1件もないのです(汗)…。
ついつい衝動買い。

ちなみに、ラグが平和的で、なかなかフォトジェニックだったので過去の戦利品も記念撮影(笑)
d0155148_21151855.jpg
青森の津軽系こけしストラップ…。

それから
d0155148_2117350.jpg
弘前の鳩笛。

平和だな…っていうか、馬鹿だな。

ラグはポリプロピレンで造りも薄いですが、視覚的に気に入っています。
これで、今年の冬は春の草原を感じて、乗り越えられる?かな…(笑)
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-10-08 21:36 | 日々
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite