ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

社会科見学


大荒れになる前の日曜日は、爽やかな青空の秋晴れ?だったのです。

この日、我が家の「やらなければいけないリスト」→粗大ゴミを出す!というミッションを果たすべく、市の清掃局に向ったのです。
d0155148_20395218.jpg
到着してびっくり!

車が列をなしているではありませんか。

月に2度、市では日曜日の午前中に粗大ゴミの受付を行っているのですが、
こんなに需要があるとは驚きなのです。
d0155148_2042117.jpg
さびしい清掃局をイメージしていただけに、驚きと、この人の多さに気分は社会科見学なのです。
d0155148_20433635.jpg
興味深かったのは、車の重量を量って、荷物を積み下ろした後、再度車の重量を量るという方式。
(写真↑屋根のかかっているところで重量を量っています)

荷物を積み下ろすところも圧巻だったのですが、作業に終止し、写真はありません。
ただ、ゴミって本当にこんなにもでるものなのか…と、勉強になりました。
まさに社会科見学だったのです。
d0155148_205047100.jpg
身近で知らない事って沢山ありますね。

勉強になるな〜。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-11-28 20:53 | 日々

大荒れですね


昨夜は断続的に吹き荒れる強風が、まるで地鳴りのようで、何度も目が覚めました。
d0155148_21462422.jpg
前日の天気予報では最高気温が8度だったにも関わらず、一夜あければ2度…とのこと。

よくある事ですが、いよいよ冬がやって来た!という感じです。

今朝は、地元が吹雪いていましたが、南下して職場へ行けば、路面は乾き、雪の気配すら無く、
逆に、午後から大荒れとなった職場を北上して帰宅してみれば、地元は全く積もっておらず…。
この辺りは、地形が複雑なので降雪は読めないようです。

でも結局、自分のまわりだけは雪が降り続いていたことになるようで…(泣)

そんなわけで、ぼちぼち台温泉通いも始まりました。
冬は熱い台温泉のお湯が一番です♪身体の芯までじんわり温かです。

風邪もお陰で治ってきましたよ。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-11-27 22:01 | 日々

お山へ帰りましょう


「山へ帰りたい…」アルプスの少女ハイジの印象的な台詞のひとつ。
d0155148_1634037.jpg
仙台でショッピング♪という、来る前までの盛り上がりに反し、早くも帰りたいモード。
まさに「山へ帰りたい…」ぢぶん(笑)

実は、天気が大荒れの予報というのもあったのですが、仙台は青空。

日が沈む前に出発するに限るのです。
d0155148_1671789.jpg
「お山へ帰るらしいわよ」
「お山って、ごちそうがあるのかな?」←誰?!

まぁ、上の写真は放っておいて、高速に乗る事10分。
d0155148_1695724.jpg
彼方に雪雲が。
d0155148_16103631.jpg
何やらど〜んより。
d0155148_16105083.jpg
そう思ったら激しい雨と横風…。

うわ〜〜〜〜っ。怖いのです。
d0155148_16115030.jpg
「落ち着いたってなぁ〜」←…って、誰?!
d0155148_1613501.jpg
何とか耐える事1時間、今度は青空が…。
d0155148_16133264.jpg
東北って南北に長いんですね…そういうのを実感します。
d0155148_16144687.jpg
高速を降りる頃にはみぞれ混じり?

陽が暮れる前に帰る事ができてよかったのです。

ところで…さきほどのおしゃべりさんは、我が家の新しいマスコット(爆)
d0155148_1618851.jpg
『くまズ』なのです。

これまた、いいトシをしてIKEAで衝動買い(照)
バスの運転手さんにも微笑まれた?笑われた?品なのです。
(時々、こういう柄にもない事をしてしまいます)

あまりにも、お山で見かけたクマに似ていて、衝動買いってやつです。

そんな3連休は、長引く風邪を直すべく『くまズ』と暖かい部屋でのんびりしています。
柔らかくて、ついつい癒されてしまうぢぶん。
そんな自分に不安を感じながらも、フガフガとしているのでした。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-11-24 16:27 | 日々

仙台といえば


前日の長距離バスツアーが響いているのか?!
なかなか目が覚めないながら、ホテルの朝食は楽しみなので、がんばって8時に起床しました。

のんびり朝食をと思いきや、只今仙台は復興景気でどこのホテルも予約でいっぱい。
前泊のホテルもほぼ満室状態でしたが、市の中心地ともなれば、比ではなく、兎に角宿泊客でごったがえし、何だかゆっくり朝食をとるような雰囲気ではなかったのです。

凄いんですね、復興景気。(特に仙台は…)

慌ただしく朝食をとり、部屋でのんびりし、チェックアウトした後はドトールで仕切り直し。
お目当てのApple Storeへ。(実は10時オープンと思いきや、11時だったのです…都会だ)

新しいマックを好きなだけ触り、スタッフの人選からしてやっぱり違うな…などと惚れ惚れしつつ
小洒落た雰囲気を堪能したのでした。
もともと、ピコピコしたエンジニア系って好きなんですよね♪

そして、お昼は迷いましたが、やはり「牛タン」。
d0155148_217278.jpg
下調べをせずに入ったのは『おやま』というお店。
なかなか美味しかったのです♪麦飯も好きなので、幸せ気分を満喫しました。


ところで、我が家が岩手県へ移住して今日で3周年。

3年経った関東エリアは何か新しい発見があるのかな?なんて期待もあったのですが
何も変わっていない…というのが感想でした。

先日、夫が仕事の日帰り出張で、ヒカリエを見てもピンとこなかった。と、感想を漏らしており
そんな馬鹿な?と思っていたのですが、何となく解るような気もしました。
むしろ自然は日々変わり、学ぶ事も多くて、恋しくて、都心に向う風景を眺めながら、青森の温泉に行きたくなったり、八幡平が恋しくなったり、岩手県に戻った時にはホッとして、やはり岩手県に来る選択は間違えてはいなかったんだな…と、様々な思いがよぎりました。
d0155148_21212874.jpg
早くも雪が降り、北国はこれから本格的な冬を迎えますが、
まぁ…ここが自分には良いかな…と、思った次第なのでした。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-11-22 21:32 | 日々

やっぱり船橋かな?


おはようございます。
d0155148_20451021.jpg
一夜明け、明るくなった国道沿いは、やはり日本の風景なのでした。

さて、とある企画の集合時間は朝の7:00(笑)
5:30には起きる我が家には、もはや余裕の時間なのでした。

で…、とある企画とは。
d0155148_211854.jpg
(笑)IKEAミニショップ泉店月イチ企画!IKEA三郷店への日帰りバスツア〜〜〜〜♪なのです。

笑ってしまいますよね。
行きたきゃ電車で行けば良いのに…ですよね。
しかし、これがまた格安ツアーで、往復でひとり2,500円なのです。

あまりの安さに、前泊までしてしまう我が家。

でもこれがなかなかつら〜〜〜い旅なのでした。
d0155148_2154760.jpg
しかしながら、着いてみれば何のその、喉もと過ぎればってやつなのです。
d0155148_2173135.jpg
そして、車じゃないから昼からビールできるわけで…。
久々のミートボールを夫15個、わたし10個と食べる食べる♪

各お家のコーディネートを見ながらまったり。
d0155148_2184956.jpg
(写真:オットの手にあるアルコール除菌ティッシュは気にせずに…)
ウキウキワクワクまではいきませんでしたが、何はともあれ、あっと言う間の4時間でした。
d0155148_21105566.jpg
帰りはこれまた凄い雨で…。
到着が夜の9時半だったため、この日は仙台の中心地にて宿泊。
何だかんだ、電車で行っても変わらなかったかな?なんて反省も…。
考えてみれば、行き5時間、帰り5時間って、1日10時間も座りっぱなし。

もう次はないな…と思う程、車での移動は遠かったのです。

でも本当の辛い理由は、後ろの席と、横の席の女子がよく喋るコでして、思い切りハズレ席でした。
ヘッドフォンしていてもず〜っと聞こえる会話に、兎に角ほとほと参りました(苦笑)
10時間も喋り続ける女子って、パワーありますね。

ここで学んだこと、それは『長距離は新幹線に限る!』かな。

達成感はあるけれど、疲れました(爆)。
さっ、仙台でのんびりするのです。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-11-21 21:36 | 日々

前夜


とある企画に乗っかるために、仙台の北、泉区に到着。
この日…金曜日はひとまずホテルに一泊。
d0155148_20324976.jpg
最近我が家はすっかり早寝早起きが染み付いて、10時を過ぎると眠くて眠くて仕方がないのです。

この時は既に11時を過ぎていて、ワクワクと、眠気と、ついにひいてしまった風邪で変な感じ(笑)
d0155148_20353629.jpg
巨大なショッピングセンターは、今やどこに行っても必ずある風景。

もう20年近く?20年以上?昔、パリに初めてツアーで旅した時、確かホテルが郊外で
窓から見える風景は、まさにこんな感じでした。
えっ?これってパリ?と、思ったほど、環状線の内側と外側では風景が違うことを知りました。
それでも大きなショッピングセンターはなかなか楽しかったのです。

当時の日本に、巨大ショッピングセンンター(モール)ができるとは思わなかった頃の話し。
今では当たり前になりましたね。

お世話になっていてこんな事を言うのもなんですが、画一化されるって、なんか面白味がないです。
(偉そうですが…)

あっ、いけない、いけない。
これはこれ、それはそれで考えないといけませんね。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-11-19 20:52 | 日々

咳!咳!咳!!


今年の風邪は咳がでるようですね。

同じフロアで働いているスタッフの8割が感染してしまったようで(汗)
かなり「ゲホゲホ」終日「ゴホゴホ」あっちで「ゲホゴホ」とまぁ…朝から晩まで菌まみれ。

こころの中で「マスクしてくれ〜っ」と叫ぶここ数週間。
d0155148_20323774.jpg
日曜日、PC Depotへ行ってみれば、個室トイレに至れり尽くせりのグッズが…。
d0155148_2033566.jpg
もちろん、フルコースで使用させていただきました。

会社にもこういうのが欲しいなぁ…あったらここまで蔓延しないだろうな。

そんな我が家の予防策は!
d0155148_2035840.jpg
(笑)実はこれ、今年思いついた鉄板なんです。

東北の寒さにはこの位の濃さがないと寒さは克服できません。
勿論、イソジンのうがいも忘れてはいませんよ!

食前に、葛根湯を飲んだ後に、養命酒を飲むと、即効ポカポカし始めます。
(わたしだけかもしれませんが…)
会社でこのセットをお勧めしても
「うわ〜っ、濃そ〜っ、なんか臭そうなの、ひなびーさん好きだよね〜っ」と言われてスルー(苦笑)
まぁ…「いいね♪それっ」って、言われるとははじめから思ってませんけどね(笑)

でも、寒気のする時、肩こりが酷い時はおすすめです!

<フルコース>
 イソジン+葛根湯+養命酒+生姜湯+いちょう葉(どんだけ冷え性なんだ)
 休日以外、控えているものはビール。

 確かに臭そうよね。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-11-14 20:49 | 日々

いつもと逆転


夫が大好きなものがここにはふたつある。
d0155148_2253874.jpg
自転車と、こけしと(鳴子系ですが…)。

こりゃ長くなりそうな予感。

まっ、いつもつき合ってもらっているのだ、たまには待つのも良いのです(笑)


それにしても、自転車って進化したんですね…。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-11-12 22:08 | 日々

日が短くなりました


日が短くなると、1日が短く感じて、何だか損した気分になるのはわたしだけ?
d0155148_174427.jpg
写真は先週のランチ♪
(iPhoneで撮影するのはまだ慣れません。もう少し、練習が必要です。)

さて、今日も同じくらいお天気が良く、日向はやけどしそうなくらいジリジリしていました。

夫は仕事で、ひとりの時は出来るだけ雑務をと、洗濯や、車の一年点検や、皮膚科の通院や、今週の食料など買い物をし、時計を見るとまだ2時半にもなっていなかったので、念願の散髪へ…(笑)

いつもこの時期に髪の毛を切る傾向があり、冬前にバッサリ切って、1年間放置…という具合。
「マメにカットしに来ます」と、言いながら、結局気付けば1年経過しているのです。

思うようなヘアスタイルにならず「やっぱり長くした方がいいやっ」と、いうのが本音。

けれど、ショート願望は尽きず、「今度こそっ!」と、懲りずにまたカットへ。
(免許証の写真は無難に納めたので少し余裕があるのです)
しかしっ、またもやショートにはならず。

「何故?!」写真のモデルさんはもっと短いでしょ…と、思いながらも帰宅。
そうこうしているうちに、見慣れて来て、これはこれで良いかという気分になるのです。
でもな…。
首が長く見えるようなベリーショート…諦められない秋の夕暮れなのでした。

※ニューヘアーの写真はありません。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-11-10 18:03 | 日々

2012年のホップ


北東北に移り住んで間もなく3年。
あっと言う間だったような、長かったような?

いろいろありすぎて、何か基準を設けないと答えが出せない感じです。

家は…ほとんど進んでいないかな…(笑)
そろそろ岩手県観光も落ち着いてきたところだし、4周年目はお家かな?!
d0155148_20472580.jpg
ところで、2012年のとれたてホップ!「岩手県遠野産」こちらはご当地企画なのかしら?

お店では瓶でいただけるこちらのビール、香りがとにかくフルーティー!
しかも飲み口は軽いけれど、ホップのコクが味わえます。
この季節はやはり飲みたくなるビールなのです。

北東北の情報誌ra-kraの最新号はディープな温泉特集。

お家作りと、温泉探訪と…バランスを取らないと!なのです。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-11-08 20:56 | 日々
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite