ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大晦日だというのに


29日から始まった短い冬休み…天気予報もグズグズだし、のんびり家で過ごすのかな?と、
イメージしていました。
d0155148_20594488.jpg

しかし、朝目覚めれば天気予報は外れ、気持ち良いくらいの晴天。
しかも暖かい…。
(朝と言っても、10時近くまで寝てました;苦笑)

道が凍っていないなら、どこか温泉へ宿泊したい気分の我が家(だって今年もがんばったもの…)
そこで、駄目モトで一度は泊まりたい宿へ電話すると「空室あり」ではないですか!!
あまりの嬉しさに、即決!!

しかし、雪深い山中にあるお宿へは直接車でいけません…。
唯一の送迎バスへ乗るには、17時まで岩手県から青森県は道の駅「虹の湖」へ行かねばなりません。
岩手県は日本で一番大きい県ですから、隣県でもグーグルで調べるとギリギリ…?!

そんなわけで、朝寝坊の我が家は急回転で旅の準備開始☆目指すは青森県なのです!
やはり、我が家は最後の最後まで何があるかわからない。
d0155148_2172717.jpg
高速は道が凍ってはいないものの、日影はやっぱり要注意。
それにしても、嘘のように暖かい日、そして、帰省ラッシュにも巻き込まれず順調です。

時間が決まっているというのは焦りますね…。
岩木山とりんごの木が見えて来た時に、ようやく余裕というものが出て来ました。
d0155148_21103274.jpg
あぁ、弘前…なんだかほっとします。

ほっとしたと同時に重要な事を忘れていた事に気付きました。
「年賀状」は「いつ書くのか」(苦笑)

だがしかしっ、時すでに遅しなのでした…汗。

本当に情けない話しです。
この場をお借りして、お詫びを申し上げます〜〜〜っ。
d0155148_21151637.jpg
午後4時25分「虹の湖」到着。
雪が1メートル近くも積もっている銀世界を見て、車で宿に行けない理由に納得。

しかもさらに20分、送迎バスで山奥の急勾配の危険な道を登っては下ったのです。
d0155148_21201519.jpg
そうしてアトラクション級にハラハラドキドキで辿り着いたお宿は…。

温かなランプの灯火が…う〜っ、風情あります。
来て良かった(泣)

さて、このお宿のはなしはちょっとやそっとじゃ語り尽くせません…。
そんなわけで、次回!

※いつもなら気にならない持ち越しも、年をまたぐとだらしなく感じてしまいますね(苦笑)
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-12-31 22:05 | 日々

温度計


無事に仕事納めの日を迎え、ほっとしています。
d0155148_21472643.jpg
そろそろ帰省組がやってくる時期ですが、北東北は寒いです。

例年の事ながら、窓に氷が…。
外気がマイナス10度を超えると凍るようです。
まるで温度計ですね(笑)

少しは寒波が去り、持ち直しましたが、それでも南から来たらびっくりするのではないかしら?
d0155148_21512077.jpg
個人的には、ここ数日通勤時に、立て続けに吹雪に遭遇し、たいそう疲れました。

しかし、休みになれば銀世界もなかなか良いものです。

帰省する方は、防寒対策を…。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-12-28 21:58 | 日々

猛吹雪


朝から強風と共に、もの凄い吹雪。
d0155148_201527100.jpg
クリスマス寒波と言っていた割に、大した事はなかったと思っていたのは間違いならぬ勘違い?!
本当の寒波の襲来にタジタジなのです。

特に猛吹雪の中、通勤をしたことがなかったので、真っ白い世界がいかに怖いかを思い知った次第。

眼が見えないというのは、真っ暗闇だけではないのだな…と、つくづく実感しました。
98%も視界が白く染まると、それは明かりを感じ取っているだけの状態で、見えないのと同じ。
たまに対向車のライトで道筋が判る状態で、よく運転していたな…と、後になって怖くなります。
道の両脇は1.5メートルは下がっているので、一歩間違えばコースアウトし、落ちてしまう訳で、でもその境目さえも白く、わからない…。

また、吹雪が濃くなると光りさえも遮られて空間にグレーの穴のようなものが出現するのですが、これが気持ち悪く、飲み込まれそうで恐怖心を感じます。

むかし、暗闇の反対の白い世界を作って見たいと思ったことがあるのですが、なんとなく白の世界も闇なのかも…と、思った次第でした。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-12-26 20:48 | 日々

夜来香


北東北は再びモノクロの日々に突入です。
d0155148_19571090.jpg
かき氷がアイスよりも冷たく感じるように、気温は0度と低くなくても体感は寒い日々です。

そんな寒い夜、オットが何やら良いにおいのするおみやげを…。
d0155148_19595892.jpg
ちょっとレトロな紙袋。
d0155148_200461.jpg
これがまた良いのです。
d0155148_201365.jpg
お皿を出す前に広げるのも何ですが、こちら、地元で有名な餃子なのです。
d0155148_203482.jpg
もう間もなく、帰省シーズンですね。

東京で暮らす地元出身の方々へ…。
ひと足早く『夜来香』の香りをお届け。

ぱりっともっちもっちなのです。

※『夜来香』と書いて、イエライシャンと読みます。素敵な響き…ですよね。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-12-22 20:07 | 日々

北斗


昨夜10時少し過ぎに就寝し、目覚めたのが9時45分。

子育て中の家庭ならば、決して許されないであろう怠惰な生活をさせていただいたお陰で、今日はすこぶる爽快!元気です!(まだまだ眠れますけどね;苦笑)

そして目覚めれば、昨夜からの雨で、雪は見事になくなっていたのです。
d0155148_20351460.jpg
融けた雪の下には、こんなにも緑の大地が…。

もう、年内は地面など見る事も叶わないかと思っていましたが、割と簡単に叶ってしまいました。

それならばと、大迫のリンゴ農園へ
d0155148_2039971.jpg
お目当てのdai君はいませんでしたが、笑顔の素敵なお母さんは昨年と変わらず迎えて下さいました。

すでに12月中旬と、旬は過ぎてしまいましたが、試食のリンゴは変わらぬ美味しさでした。
d0155148_2042151.jpg
実家へ贈る箱詰めはもう閉め切られていたので、バラで購入し、今年もアソートで贈る事に♪

写真は12時方向から時計回りに「シナノゴールド」「フジ」「金星」×2「北斗」

北斗は初めてですが、なかなか甘くて美味しかったのです。
旬は10月との事で、来年は10月に旬を頂きたいと思います。

今年のリンゴは、9月〜10月の残暑で不作だったのだそうです。
ここ数年はなかなか大変なようです。
そのことも考えて、感謝して味わいたいと思います。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-12-16 20:49 | 日々

カレー詣で


地元に美味しいネパールカレー屋さんが出来たものの、美味しいカレーを作るネパール人シェフが早くも独立してしまい、東京で自分の店を持ったらしく、再び盛岡のカレー屋さん詣でが始まりました。
d0155148_21263743.jpg
そのカレー屋さんに来るお客さんは様々だけれど、同じ価値観を持っているような気がして、客同士、会話をした事はないけれど「美味しい」というキーワードで繋がっている心地良さがあるのです。

先々週、ひとりで食べていた表情の少なめな男性客が支払いの時に「またくる…きっとくる…必ず来る」と言って、帰って行きました。

表情にはあまり出なかったけれど、にじみ出る「人となり」が印象的でした。

先週私たちが訪ねたとき、私たちを皮切りに、満卓となり大盛況のただ中、「きっと来る」の男性が入れずにいるのを目にしました。
我々は会計を済ませて店を出た時、男性は雪の中、ちょっと離れたところで空くのを待っていた様子でした。
てっきり、温かい所で暖を取っているのかと思っていました。
やっぱり「美味しい」「きっと来る」で繋がっている感じがしました。

ところで、今日訪ねると店にはシャッターが…。

冬に「安比のスキー場のお店に行く」と言っていたので、行ってしまったのでしょうか?
しばらくはあのカレーもお預けかと思うと悲しいのです。

そこで、思い出すのは沢山のお客さん。
きっと皆も同じ気持ちなんだろうな…。

シェフの人柄もあるけれど、いいんですよね…あのお店。
また来週も覗きに行くと思いますが、営業しているといいなぁ…。
あぁ、食べたい。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-12-15 21:50 | 日々

霧氷の日々


道路の雪は大方融けたけれど、朝晩の冷え込みで冷凍庫のような霧氷がきらきらと光る毎日。
d0155148_2136451.jpg
写真に収めたい綺麗な風景なのに、路肩の残雪で道幅も狭くなり、車を止める事はさらに困難な上に、
連日転がっている痛々しい車はリアルで、他人に迷惑を掛けるから絶対に無理。
(今日は久々に見かけなかったけれど)

同じ市内でも場所が変わるだけで、視界3メートル程の濃霧だったり…。
まだまだ知らない自然現象が沢山あります。
いつかそれらの風景を写真に収めて、アップしたいな…。

↑写真は、先日発見した小さな柿の木。雪がもっっつもっつ。
d0155148_21473315.jpg
ちなみに、霧氷が木につくと針状になります。
まさに、冷凍庫の中みたいです。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-12-13 21:50 | 日々

アイスバーンで得たもの


「なにかしらねコレ」
「……」
d0155148_21281745.jpg
「食べ物かしら」
「……」
d0155148_212925.jpg
「?食べ物のニオイがしないわよ」
「…」
d0155148_2130566.jpg
「えっ!何よこれ、ちっとも美味しそうじゃないじゃない」
「…」
d0155148_21305360.jpg
「嬉しそうな顔してるわね」
「…」
d0155148_21321773.jpg
「へぇ…なかなかいい音してるじゃない」(←何様?)

そんな訳で、ひと足早いクリスマスプレゼント。

アップルストアで視聴し、なかなか良い音質なのでご購入♪
デジタル独特の雑音が限りなく少ないのが個人的にはお気に入りなのです(夫のですが)

で、こちらは主婦へのプレゼント(苦笑)
d0155148_2135467.jpg
ナノイーで部屋干しも気が楽になったのです!

「ちょっと!アタシ達のは」

☆久々のくまズの登場なのでした。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-12-11 21:41 | 日々

明日の通勤が…


降りますね…。
先週、天気予報に反し、それほど雪は多くありませんでしたが、いよいよのようです。
d0155148_2042328.jpg
ちなみに↑の写真はモノクロではありません、しっかりカラーモードで撮影しています。

心配なのはこのツルツルの路面。
d0155148_2073411.jpg
これは間違いなくシャーベット〜圧雪〜アイスバーンになるでしょう。

今日はお家に籠っていた方が良かったかな…と、なんども思いました。

一時雪が止み、青空がきれいです。
心臓はドキドキですけどね(運転しているのは夫ですが…)
d0155148_20103359.jpg
路面のテカリが気になります。

用足しをしているとあっという間に真っ暗に。
d0155148_20123475.jpg
スケートリンクみたいです。

お家はもうすぐ…。
d0155148_20133154.jpg
無事に帰宅した時はホッとしました。

明日は早起きしなくては…なのです。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-12-09 20:17 | 日々

まさか…


凄い地震でしたね。

たまたま今日は午後から病院だったため、3時半には家にいました。
ちょうど、前のブログ記事をアップロードしている時に、携帯の地震警報と同時に揺れが…。
d0155148_20401548.jpg
すでに、お役目御免になった筈の前携帯も現役でビービー鳴るものだから、そっちに気を取られてファンヒーターを切り忘れました(汗)

もはやそんなに力は残っていないだろうと思っていたけれど、まだまだパワフルですね。
家族それぞれに連絡を入れる声も震えてしまいました。

そんな不安も、夫が帰って来てひと安心。

台所にいると、なにやらリビングで大声の夫…。
誰かとしゃべっているのかと思ったら、わたしに声を掛けていたようで、リビングへ行ってみると!
d0155148_20473643.jpg
えっ…。

地震から1時間は経っていたようにも思いますが、危機管理が出来ているってことなんでしょうね。
それにしても、机にヘルメットでも良いのでは??と、思いつつ記念撮影。

ドキドキしたあとは、ゆっくり温泉。
d0155148_20492038.jpg
夫が、人が寝ているみたいと、看板を指差し、思わず笑ってしまいました。

どんな時でも、リラックスしていて凄く救われます。

関東圏も揺れたみたいだけど、大丈夫かな…。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-12-07 20:53 | 日々
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite