ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

楽しい栄養指導


栄養指導の日、指定時間ギリギリに病院へ到着…しかし!駐車場がないっ!!

確かにいちばん混む時間帯、余裕をもって出掛けなかった自分が悪いのです。
自業自得でいちばん遠くの果ての果てのスペースに車を駐車し、駆け足で外来の窓口へ!
d0155148_19352769.jpg
しかしまぁ、この辺りはクマが出没することも(笑)あるので、春先の雨で暗い日に走ったりして大丈夫なのかと、内心どきどきしながらの駆け足すること3〜4分、疲れました。
(さりげなく、クマ鈴を鳴らしましたけどね)

無事受付を済まし、不本意な栄養指導。

担当の若い管理栄養士さんは、話し易そうな雰囲気でひとまず安心したところ、挨拶でびっくり。
この栄養士さん(女性)と、姓が一緒だったのです。
あまり見かけない姓だけに、漢字も読みも一緒だと、出身地が絞られるのですが、案の定、同じ出身地の方でした。

もちろん、嫁の立場からすれば直接関係ないのですが、土地を愛する気持ちは一緒です。
そんな訳で、ご当地ネタを混ぜつつ、食の話しなどしつつ、きちんと栄養指導をしてただきました。
最後は内陸の寒さについて、ここだけの話しでお互い、励まし合ってお別れしました。

栄養指導は特に問題はありませんでしたが、朝食のフルーツジュースを食物繊維の豊富な生のくだものに変えること、ジャムを少なめにすること、鉄分を取る時は相性の良いビタミンCを摂るとより吸収が良くなること…と、いったアドバイスをいただきました。

少し変えるだけでも随分と違いますよね。
簡単にできそうなので、取り入れて行きたいと思います。

やっと相性の良い病院が見つかったと思ったのに引っ越しとは…教えていただいた事をきちんと実践して回復するところを診てもらえなくて残念なのです。
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-30 20:11 | 日々

梅雨入り


お引っ越し先では数日前より『梅雨入り』したようです。
d0155148_21114624.jpg
さわやかだった景色しか知りません。
こちらとは異なるであろう梅雨…。
d0155148_21131834.jpg
あの気持ち良い天気は来年までお預けなのです。
d0155148_2115531.jpg
ところで、北東北は梅雨入り前ですが、早くも気配が…。
あの清々しい陽気は永遠に続くかと錯覚しましたが、やはりそういう訳には行かない模様。

でも…変だなぁ。

何故、桜の開花は1ヶ月〜2ヶ月遅れるのに、梅雨入りは数日しか違わないのだろう??
ふ〜ん、暇だとろくなことを考えないのだなぁ(笑)。
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-29 21:21 | 風景

鮮度


初めて早池峰ダムを訪れたときの「スケール感」に対する感動は今も記憶に新しいのです。
d0155148_2071065.jpg
気持ちよいほど樹々から発せられる澄んだ空気も…最高の贅沢でした。

あれから3年、当時の感動こそはないけれど、やっぱり好きな場所には変わりはありません。
けれど、「慣れ」というのは悲しいもので、当たり前の風景になりつつあるのも事実なのです。

とは言え、風景に鮮度や感動を求めても仕方なく、重要なのは自分自身の在り方かな?と思うこの頃。
どこへ行っても、何をやっても、結局はそこなのでしょうね。

さてさて、来年の今頃、自分はどんな事を考え、理想に近づいているのか、遠退いているのか?
ここでの生活の反省点を含めて、成長していたいものです。
そんな事を考える一日なのでした。

<おまけ>
 食べ納め
d0155148_20373736.jpg
そろそろ、食事もセーブし始めないと…。

苦しくなってきたのです。
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-27 20:40 | 風景

思い出


引っ越しの日が迫って来ていることをリアルに感じるこのごろ。
d0155148_2052777.jpg
こちらの友人、知り合いに、別れのあいさつをしたり、段ボールだらけの部屋だったり、納まりどころの判らない荷物がガチャガチャと部屋に散乱する感じも、まさに引っ越し終盤の感じなのです。

『温泉おさめ』も始めています。

写真は鉛温泉の『藤三旅館』。

一番最初に入った(泊まった)のがこちらの旅館でした。
まだ東京に住んでいて、山手線の、JRのポスターを見て決めた温泉でした。
この旅館で初めて、鄙びた時間の良さというものを認識したように思います。

ここから始まった北東北生活…。

厳しい寒さを耐え抜いて、今まさに、心地よい季節が到来しています。
この季節の中、ここを去るのは、良い印象しか残らず、非常にマズいのです(笑)!
そのくらい、身も心もほぐれる「最高の北東北の春」まっただ中なのです。
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-26 21:20 | 風景

ご当地シリーズ


ここでしか食べられないものを今のうちに!
そう思ってリストに書き出す我が家ですが、ご当地ものはB級よりのものばかり。

こんなに素材が豊富な土地だというのに、ちょっと残念に思います。

されど、郷に入れば郷に従い、名物の「満州ニララーメン」通称『満ニラ』を食べにいきました。
d0155148_1952819.jpg
こちらのお店、駐車場はいつも車でいっぱいで、なかなか待たないと食べられないのです。
何回かトライしましたが、行列をみて延期していたお店なのです。

今回は11時ちょい過ぎに並ばずに入店できました。

念願の『満二ラ』…。

写真からわかるようにかなり濃いです。
紅ショウガのみじん切りがアクセントになって、さっぱりいただけますが、喉が渇きました。
あっ、意外や意外、麺は細くちぢれ麺だったのです。

お昼の食べ物ですね。
この後、猛烈に引っ越しの整理をしたのは言うまでもありません。

これも記念です。
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-23 20:01 | 日々

やまいはきから


なかなか春らしい気候になってきました。

薄着しても寒くない♪肩が凝らない♪太陽があるから眠くならない♪いいなぁ。
d0155148_21194748.jpg
りんごの木も花が咲き出しました。

桜と違って花が大きく、ぱっと見、保護用の紙袋に見えるのがタマに傷なのです。
そして、水田とリンゴ畑は日本の風景。

水が張られると、いよいよ湿度が感じられる梅雨前のジメジメ…これも日本的。



今日、ドキドキしながら、血液検査の結果を聞きに病院へ行って来ました。

最近ビールが美味しく感じられるので、なんとなく体調が良いかな?と思っていましたが、まさに「範囲内」におさまっていました!(わ〜〜い)

先生には「リスクが高い(インスリンの量が少ない)ので、治ったと思わずに転居前に栄養食事指導を受けること」「紹介状を書くので転居先でもしっかり管理すること」「貧血の治療をそろそろ始めること」との指導をうけましたが、気持ちはかなり楽です。

栄養食事指導は不本意ですが、こうなったら健康オタクに磨きをかけるつもりで挑むのです。
もしくは、間違いがあれば正すチャンスなので、やる気満々で挑もうと思います。


ほぼ健康だと思うと、春の感じ方が断然変わって来ます。
ジムも引き続きがんばります!
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-21 21:38 | 日々

こだわり


一人暮らしを始めて、そして結婚して、何度目の引っ越しなのでしょうか?

引っ越しは慣れたものですが、それでも毎度、引っ越しは大変なのです。
d0155148_17205995.jpg

前回、東京から岩手に来る時は、連日東京を遊びまくり、荷造りは最後の2日で行い、不眠不休だった為に、到着時の二人の顔は見られたものではなかったくらい、むくみまくっていました(苦笑)。

同じ鐵は二度と踏まないように、少しづつ始めています。いつも引っ越しの度に「この業界の方ですか?」と、言われるのが自慢???ですが、荷造にはこだわりがあります。
と、言うか、心配性で念には念を入れてしまうのです。
これって、あまり良いことではありませんよね(笑)

…と、言うよりも、大切なモノだらけで、ついついやってしまうのです!

特に陶器類は、気に入ったものばかり。
だから細かいですよ。

今回は、断熱材が余っていたので、段ボールの中に敷いちゃいます。
d0155148_175422.jpg
まず、取っ手を包みます。↑
d0155148_1752643.jpg
縦と横にサイズに合わせたパッキンを適量巻きます。
d0155148_1761985.jpg
マグの場合はying and yungのように立てて配置。

続いて、お皿類!
d0155148_178416.jpg
これらは、置かずに、立てます!
(これが一番割れないのだと、仕事で陶器を扱っていた時に学びました)

さくさく行きます。
d0155148_17114683.jpg
本業の方に間違われますが、スピードは段違いで遅いです。
特に、今回は時間に余裕があるためゆっくりやっています。
d0155148_17131766.jpg
まだまだ入れられそうですが、重さがあるので、ここは洗った膝掛けなどを、ビニールに入れて上から緩衝材代わりに使います。
そうそう、きちんと紐で結んで出来上がりです!

隙間無く、きっちり入れ終えた時は本当に快感〜。
まるごとお願い出来る引っ越しもありますが、苦でないので、考えたことはありません(苦笑)
※時間があれば…ですよ。

とか言いながら、まだまだ箱入れ待ちのモノモノを見ると気が遠くなるのも事実なのです。
d0155148_1718622.jpg
取っ手のオンパレードなのです。
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-20 17:24 | つくる

春の風景


なかなか芽吹かなかった北国の樹々たち。
d0155148_20513762.jpg
やっと淡い緑に染まって来ました。


※ここで、お知らせ※

北東北の生活をお伝えしてきたこちらのブログですが、転居に伴い、間もなく更新を終了します。
大好きな北東北の澄んだ空気とお別れするのはとても淋しく、転居まで、ここでの生活を愛おしく、噛みしめて生活したいと思っております。

新しい生活の場でブログをはじめるかどうかは決めかねていますが、こちらのブログは大好きな北東北の生活のみとし、6月の上旬をもって更新を終了します。
(ときどき里帰りして更新ということもあるかもしれませんが…どうなることやら)


さて、そんな我が家は引っ越しの整理を徐々に始めています。
人生で最後の引っ越しになる予定、夫と黙々と進めています。
d0155148_2185046.jpg
ところで、さして動いてもいないのに食欲おう盛な我が家!

残された北東北生活に心残りが無いよう、行っておきたい場所、もう一度行きたい場所を整理中。
写真はマルカンデパート大食堂のカツカレー。
そう、先日「あさイチ」でも紹介されたあの10段ソフトのある大食堂なのです。

そんなに食べて大丈夫かと心配されるかも知れませんが、引っ越してしまったら食べたくてもしばらくは食べられないので今回ばかりは特別です。

変わらない懐かしい味なのです。
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-18 21:22 | 風景

汗をかく


実家からの帰り道、仙台の街ナカを通過しようとしたところ、ハーフマラソンのため規制がかかり、通り抜けが出来ませんでした。

仕方が無いので、歩いて目的地まで向う事に…。
d0155148_21442115.jpg
それにしても、凄い参加者。

実家でも、運動不足を(…というか、汗をかかないことを)指摘されたのですが、汗をかかないのはやはり良くないであろうということで、最近はマメにウォーキングをし、ジムへも通っています。

しかしながら、実家でビールを飲み過ぎたので(苦笑)定期検診の採血の結果は期待出来なさそう…。

いやいや、まだ間に合いますから!
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-17 21:51 | 風景

お手頃で


仙台空港を利用したついでに、帰省しました。

みんな元気で何よりだったのです。
d0155148_2127136.jpg
ところで、今回初めてピーチを利用しましたが、シンプルでいいですね。

搭乗手続きも、機内サービスも、最小限。
揺れる前には機長さんがきちんと案内説明してくれるし、安全面は他社と同レベル。
手軽に利用出来る価格帯がなんと言っても助かります。

身体が大きい方や、ラグジュアリー感を求めている方には不向きかも知れませんが、移動時間の短縮とコスパを求める我が家にはぴったりだったのです。
もっと空路が増えないかなぁ…。

往復ともほぼ満席!
「ほんま、おおきに」も、可愛かったです。
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-12 21:42 | 風景
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite