ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

祖母の家



北上展勝地のさくら祭りのついでに足を伸ばしたのはみちのく民俗村。

d0155148_20563944.jpg





10年の歳月をかけて古民家や歴史的建造物を復元した野外博物館。
旧伊達藩御家老の屋敷から民家まで、29の建造物がほどよい間隔で点在しています。

d0155148_2058731.jpg

(写真はほんの一部、現代にアレンジした考古館や、細部まで復元された番所)
土壁や茅葺き屋根はもうほとんど見かけなくなりましたね。

d0155148_20383522.jpg
中に入るとほんのり炭の匂いがして温かいです。

しばらくぼーっとしながら、山形の祖母の家を思い出しました。
明治の建築ではありましたが、土間や囲炉裏、建具類、差し込む光りは全く同じです。
ずいぶん前に取り壊されてしまいましたが、今でもあの空間を恋しく思います。
この空間で生活するのは容易いことではないけれど、それでも残念でなりません。

こうやって田舎へもどって来たのも、なつかしく思う気持ちがあるからなのかな?

d0155148_2101547.jpg

ちょっと郷愁に浸りつつ、一歩外に出れば新芽の森。
この若葉色になった感じが好きだな・・・とつぶやけば
「東山魁夷の絵みたいだよね」と、本気か冗談なのか続ける夫。
???さっきまでの気分からぐぐぐっとベクトルを変えるかんじ(笑)

まっ、、、けむる感じは、、見えなくもない。
[PR]
by hinabitanabihi | 2010-05-04 21:06 | 風景
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite