ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

サバイバル


震災から一ヶ月…未だ余震続きの毎日で、我が家では陶器など棚に戻せずにおります。
(なんというか…油断したら大きい揺れが来そうで…)
色即是空、空即是色、形あるモノで無くならないものなど無いのにね、煩悩だらけで往生際が悪いです。

さて、旦那さんは何をしているのかと言いますと。
d0155148_15122640.jpg
昨年より夫が密かに温めてきた、春になったらやりたかった計画のひとつ。

その、何というか…はい、つまり『車中泊』の準備なのです(泣笑〜!)

わたしの事をご存知の方なら「あり得ない」事だと思うでしょう。
わたしも昨年夫が『車中泊←しかも軽で』を口にするようになった時「どうしよう…」と思いました。
どこまで行く(野生に近づく)んだ…と。

しかし、たった一度の人生、やりもしないで否定するのではなく、体験しようじゃないか!と
夫と結婚して以来、わたしの人生には起こり得ないことが沢山起こっているわけです(苦笑)
d0155148_15283149.jpg
おじいさんの家を作るために3×6尺パネル(910㎜×1820㎜)を積めるように買った車。
当然、身の丈6尺の夫も入るわけで(笑)そんなわけでこんなプランが閃いたようなのです(苦笑)

我が儘なわたし対策として、ちゃんと眠れるようにスタイロフォームの2枚重ねで対応します。
そして試し寝…夫曰く「寝れる!」そうです。
d0155148_15365155.jpg
そんなこんなで、準備完了!わたしも寝てみることに。

う〜〜ん、ちょっとまだ硬いかな…。
実はこのあと、写真はありませんが、ジャストサイズのフカフカのマットを見つけ、快適な寝床に仕上がってしまいました。(快適ってことは、出来るってことで…怖いです;爆)

あ〜っ、わたしはどこまでサバイバルな人間になっていくのだ?
d0155148_1544168.jpg
こんな時の夫は本当に嬉しそうで、それでもって寝そべって見る車中からの眺めが本当にいい…。

こうやってどんどん予想しない方向に行くのだな、
いつか根無し草のような生活をするようになったりするのかな?
でも、それこそが煩悩のない生活だったりするのかも知れないな。

※真面目な話し、車中泊の要領を得たら、ボランティアにも行けるといいなって、思っています。
 余震でお家の改装(特にコンクリ)が難しい状態になっていることもあるので、ささやかな目標です。

[PR]
by hinabitanabihi | 2011-04-13 16:37 | つくる
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite