ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

GWにやりたかったこと2


余震が恐くて迷っていたけれど、工事をするのには最適の、ちょっと肌寒い春の陽気の北東北。
この機会を逃したら次は何時まとまったお休みが取れるの?また猛暑になったらどうするの?そう思うと何時来るかわからない余震を気にしている暇などないのです!

そして、やっと動き出しました『おじいさんの家2011』(笑)
晴れた午前中は出掛けていたので工事はもっぱら雨の日!そのため、画像は暗くて粗いです。
d0155148_17382861.jpg
ちょっと雑ですが(笑)基礎断熱のための溝からまずは始めました。
ここは断熱目的で鉄筋を入れずに進む事にしました。(基礎補強は家の外側から後でしっかりやります)
d0155148_17422757.jpg
割栗石を上から押し固めて…。
こう見えても、結構な数の割栗石を使っています。(石はここの家の廃材を砕いて再利用しています)
d0155148_17481118.jpg
続いて、ちょっと雑ですが(笑)コンクリートを流し入れ、割栗石とよく噛ませます。
川砂140kg、川砂利280kg、セメント70kgを使用しましたが、それでも少し足りなかったかなぁ。
d0155148_17582643.jpg
乾くのを待ちながら夫は継ぎ手の続き(実はまだ数カ所残っているのです)
そしてわたしは晴れ間を縫って庭仕事。
d0155148_1805487.jpg
継ぎ手の材料の木材が足りなくなったので、土間にする部分の床を剥がします。
買っても良いのですが、なるべく同じ年数寝かせたこの家の木材を使いたいのです。
d0155148_182444.jpg
土間部床撤去終了!撤去ってあっという間ですね…作るのは大変なのに、壊すのは数分、片つけるのもそれなりの時間、何だか無情…。
d0155148_18151222.jpg
そんなわけで、土間部分の基礎断熱の仕込みを始めたところでGWは幕を閉じました。
イチかバチかで工事に踏み切りましたが、大きな揺れも無く良かった、良かった。

まだまだ先は長いですが、少しは進んだかな(笑)

きっと、夫の作った模型が常に我が家の見えるところにあるから元気が出たのかも知れませんね。
今年度はどこまで進めるかな…。
やりはじめると楽しくって、次の休みが待ち遠しくなってきました。
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-05-09 18:35 | つくる
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite