ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

こぶとこぶ


阪神淡路大震災のニュースを見ると思いと涙が溢れてくるのですが、
楽しいブログを見ていたら元気が出て来て、楽しいブログはいいな…なんて、思ったりしました。
d0155148_2058455.jpg
紫外線もちょっとずつ強くなって来て、陽射しだけは春を感じます。

まぁ、今回のブログが楽しいかどうかはわかりませんが『こぶ』のおはなし。
d0155148_2059539.jpg
実は、事故で打撲したわたしのスネには可愛い『こぶ』が残っていまして…。
もう少しで1ヶ月というのに、このサイズまで小さくなってから全く変化がないのです(汗)
それでもって、心のどこかで「愛着」を感じ始めているこのごろなのですが、素足にスカートの季節までには治るといいなぁ…と思っている次第なのです。

また、これは事故前の話しですが『おじいさんの家』を工事中、
夫が手の甲を負傷し『こぶ』を作りました。
d0155148_2152099.jpg
症状からするに、ひびが入っているようなのですが夫は病院にも行かず放置なのです。

で、一週間ほど前の夜中こと「イタタタタッ」という声と「ゴリっ」という音を聞いて目が覚め
事故で骨折したところを悪くしてしまったのではないかと観察していたのですが
夫は何もなかったかのように眠り続けていたのでした。

後日、夫が「夜中に手をどうかしたらしく、激痛が走ったと思ったら、カチッって何かがハマった感覚があって、朝見てみたら、こぶが無くなっていたんだよ」と。
d0155148_2112522.jpg
そんな事あるのかな?と見てみると、本当に尖っていない(笑)

「あれから、まったく痛くなくなったんだよね」とは夫の談。

不思議です。
一体、夫の手はどうなっていたというのでしょう?
で、どうやって治った?のでしょう。

何だか良く解らないけれど、その時は可笑しくて二人でゲラゲラ笑いました。

※ところで、わたしの『こぶ』はどのくらいでなくなるのかしら?
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-01-17 21:20 | 日々
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite