ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

早朝の西新宿


東京を訪れた日の天気は快晴!
その殆どを「歩く」移動ともなれば、天気で大きく印象も変わるため、かなり救われました。

雲ひとつない青空!気持ちよいです。
d0155148_20443141.jpg
高速バスが到着したのは早朝の6時半の西新宿。

田舎生活では当たり前のように起きている時間ですが、東京生活時代は最も知らない時間帯。
よ〜く知っている場所でも、この時間帯に歩く事はめったにありません。
d0155148_20494122.jpg
到着してまず夫が口にした言葉が「臭い」という言葉。
マスクをしているわたしには判らず、マスクを浮かせてみると確かに酸化した食用油の臭いが下水辺りから漂ってくるのが判りました。

「へぇ…っ、住んでいる時にはわからなかったなぁ」と、しみじみしていると「新宿は飲食店が多いから昔から油臭かったよ、下水に流しているんだろう」とのコメントが。

そうなのか…。
全く気付いていませんでした。
夫の「臭い」には、懐かしさも込められているみたいです。

ささいな事ですが、知らない事ってあるんですね…。
d0155148_2110978.jpg
こんなに沢山のトラックが並んでいるのも初めて見ます。
知らなかったなぁ…。
d0155148_20562630.jpg
懐かしい場所で朝食を摂り、今も住んでいるような錯覚に陥りそうになりながらも、一気に増えた高層ビル群に、時間の流れを感じずにはいられません。
d0155148_2113519.jpg
住んでいたときから、再開発は知っていたし、タワーマンションもポツポツ出来ていましたが、下町の風情在る住宅地は乱立するタワービルの影に…。
d0155148_2134638.jpg
太陽は移動するから今明るいこの場所も大きな建物の影に…。
d0155148_2162523.jpg
大きな影です。(微かですが、左のビルの奥に富士山がうっすら見えます)
d0155148_21756.jpg
振り返ると壁となった建物がびっしり。

以前、夫が住んでいたマンションは見晴らしが良かったのに、今では巨大な壁が…。
さいわい、富士山が見えたのが救いでした。

予想通りではありましたが、建てる側と建てられる側のコントラストが強かったです。
d0155148_21135829.jpg
ちょっとしみじみした後はほっとする場所へ。
d0155148_21153973.jpg
西新宿は熊野神社。

しだれ桜はもう花びらが散りかけています。
北東北はGW頃咲く桜…、やはり東京は暖かいですね。

そして、ここは変わりません。
…厳密に言えば、神社の背景に高層ビルがドドンと出来た事はできたのですが、空気は変わらず。
d0155148_21175540.jpg
久しぶりに写真が定規で引いたような線だらけです(笑)
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-04-07 21:34 | 風景
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite