ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

2013瀬戸内の旅4


倉敷市〜岡山市で一泊し、翌日は尾道へ。
d0155148_19433591.jpg
「時をかける少女」、「てっぱん」など、たびたび物語の舞台となる街。

野良猫のいる街。
d0155148_1945837.jpg
人に馴れていそうで馴れていない。
d0155148_19511171.jpg
こっちを向いて〜(苦笑)
d0155148_1952774.jpg
そして、野良犬もいる街。

東北にも野良犬がいないのに、瀬戸内にはいるんですね…。

坂の多い街。
d0155148_19535724.jpg
坂だらけの街。
d0155148_19542610.jpg
尾道の路地。
d0155148_19542619.jpg
岩手でも遠野や花巻など、独特な雰囲気の物語があるところには、鄙びた「何か居る感」があるけれど、ここにも同じような「何か居る感」が感じられました。

ただ、いつもそんな所に住んでいる我々からすると弱く感じるのですが、瀬戸内独特の?やわらかな時間と、錆びれた感は都会から来る人からすれば異次元なのかもしれないなぁ…などと、ぼんやり思ったり…するのでした。
d0155148_2005740.jpg
それにしても暖かい。
なんとも心地よく暖かい。
d0155148_20101425.jpg
瀬戸内の海は実に20数年振りなのです。
相変わらず瀬戸内の春の海は碧だったのです。

さて、このあと広島へ向う我が家ですが尾道へ来たからにはこれでしょう。
d0155148_2035740.jpg
朱華園の尾道ラーメン。

地元の人で行列ができる人気のお店へ滑り込みセーフ!
(このあと、行列ができていました)
背脂が沢山でしたが、さっぱりといただけましたよ。

さぁ、広島へ!
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-04-26 20:11 | 風景
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite