ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

思い出


引っ越しの日が迫って来ていることをリアルに感じるこのごろ。
d0155148_2052777.jpg
こちらの友人、知り合いに、別れのあいさつをしたり、段ボールだらけの部屋だったり、納まりどころの判らない荷物がガチャガチャと部屋に散乱する感じも、まさに引っ越し終盤の感じなのです。

『温泉おさめ』も始めています。

写真は鉛温泉の『藤三旅館』。

一番最初に入った(泊まった)のがこちらの旅館でした。
まだ東京に住んでいて、山手線の、JRのポスターを見て決めた温泉でした。
この旅館で初めて、鄙びた時間の良さというものを認識したように思います。

ここから始まった北東北生活…。

厳しい寒さを耐え抜いて、今まさに、心地よい季節が到来しています。
この季節の中、ここを去るのは、良い印象しか残らず、非常にマズいのです(笑)!
そのくらい、身も心もほぐれる「最高の北東北の春」まっただ中なのです。
[PR]
by hinabitanabihi | 2013-05-26 21:20 | 風景
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite