ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

冬の森

今日は幾分寒さが和らいだように感じます。
氷柱(つらら)が1mほどに伸びていたのでお昼は1度くらいはあったんじゃないかしら?
氷点下じゃないって、なんて素敵なんでしょう。
※氷点下では雪が融けないので氷柱も大きくならないのです。
d0155148_19234726.jpg
さて、写真は先日の日曜のもの。
この日は何もしないのにあっという間に夕方になってしまった不思議な日。
たまにそういう日ってありませんか?

週末恒例の温泉(車で15分)に出掛けるだけというのも味気なく、ならばお散歩しようと道中『釜淵の瀧』へ寄り道。

続きを読む
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-01-19 19:39 |

形跡

お隣さんの高齢ワンコ『コタロー』(コーギー犬)は
何度かブログに書いているのでご存じの方もいらっしゃると思いますが、わたしの中では「無い」ワンコの部類なのです。(コーギー好きの方ごめんなさい!)
そのコタロー、近ごろ姿を見掛けないので少々心配に。

夕方になるとうるさいほど吠えるのに、それもなく寂しい限り…。
d0155148_1952733.jpg
でも、我が家の裏手、コタロー専用のドッグランに形跡を発見しました(嬉)!
しっかりコタローサイズです。
脚の長いワンコはもっとテケテケした足跡になりますもんね。
d0155148_1955595.jpg
健康状態も良く解るコタローのマーキングポイント(ウ○チポイント)も植栽の下に発見!
っていうか、限りなく我が家寄りなんですけど、、。
しかし、これだけ広いプライベートスペースを持っていながら回りをぐるっとまわるだけなんて勿体無い。
ワンコの習性?なんだか可愛いな…。

まぁ、何はともあれ、コタローは元気そうで何よりだ。
嫌い嫌いも好きのうちとは、こういう事を言うのかしら。それよりも、ストーキングしてない?ぢぶん…。
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-01-18 20:22 |

冬のお散歩

ジムがお休みのため、ウォーキングという名目の散歩に出掛けました。
d0155148_2065415.jpg
何度かブログに登場した風景ですが、季節が違うと全く違う道のようです。
土手は誰も踏み込んだ跡もなくきれいなままで、たまに動物の足跡があるくらい。

あ〜っ、真っ白な未踏の空間って転げ回りたくなる!
そう自制していると…

続きを読む
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-01-17 20:36 |

はじめての14.2度


寒い話題ばかりで申し訳ありません。

『成人の日』の休み明け、ピンポイントで冷え込んだ内陸部ですが、異変に気付いたのは朝の台所でした。
d0155148_2072137.jpg
いつも流しは水気を拭いて寝るのに、この日の朝はさっきまで誰かが使っていたかのような水の残り具合。
?…夫が寝る前に流しを使ったのかな?と、察しはつきますが「何時間前の話しだいっ!」と独り突っ込みをするほどの時間が経過しています。
「寒かったから蒸発しないのね」なんて、水気を取ろうとスポンジに手をやると…。

なんと!スポンジが凍っているのですっ。

「まさか…」恐る恐る流しに残っている水の筋(写真↑)を指でなぞると怖いくらいカチコチ〜。
写真の水滴すべてが凍っていたのです!!
正直、スポンジが…家の中のものが凍るなんて生まれて初めての経験。
テレビでは最低気温が氷点下8度とか言っているけれど「外気温-8度で凍るかぁ?」と意味が分からず…。

結局、お昼のラジオでこの地区の最低気温は氷点下14.2度と聞き、やっと納得しました。
こんな寒い経験は生まれて初めてなので、妙なテンションで終止してしまいました。
もっと冷える事もあるという話しだし、気を引き締めないとね!
それにしても…まだ1月なかばだと言うのに、肩に力が入ります!?

※ちなみに、会社の流しにも氷柱のようなモニュメントが出来ていましたよ。
 (会社の水道はヒーターを入れないところはがっつり凍結;泣笑)
 寒いのはウチだけじゃなかったのね。
 しかし、逆に2月が妙に暖かくなったらそれはそれで調子が狂いそうですね。
 気温の差に弱いぢぶんなのです。

[PR]
by hinabitanabihi | 2011-01-15 20:55 |

モチーフ

「昔取った杵柄」…、
いや、技術面ではなく、知識として何かを見たとき、真っ先に『建材』が思い浮かぶのです。
例えば、先日の寒かった日、窓ガラスに新たな氷の表情を発見した時…
d0155148_19342476.jpg
「クラック(仕上げ)になってる!」と興奮?し
中川ケミカルの「Foglas(フォグラス)」などのシートや塗装の仕上げを思い出し…(苦笑)

さらにもっと寒い日の窓についた氷の結晶を見つけて
d0155148_19413168.jpg
ベルビアンのシート材フリオフロールをイメージする(爆)。

※商品名フリオフロールはfrio flor(西語)ならそのまんま「寒い(冷たい)・花」だよな…。

そもそも自然からインスピレーションを受けるというのはとてもあたりまえの事ですよね、でも自然の現象は知らないことの方が多いような気がします。

昔、抽象柄は好きではなく、なんだか古くさいとすら思っていたものです。
けれど、その商品を創った人はこれを見た時に感動したんじゃないかな?なんて想像すると、とても純粋な行為に好感が持てます。

原点回帰?田舎生活でずっと忘れていた気持ちを思い出します。

おまけ
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-01-14 20:06 |

筆を置く時

作家が作品を作る時、どこで筆を置くか(終了とするのか)が、鑑賞するときの楽しみのひとつです。

岩手県立美術館には同県出身の偉大な彫刻科「舟越保武」さんの作品群が常設されていて、美術館を訪れる際は必ず立ち寄り、その柔らかい作品群の中に温かいものを感じて癒されるのです。
今回は隣部屋に息子さんで世界的な彫刻家「舟越 桂」さんの作品も展示されており、親子での競演?にテンションも上がりました。
d0155148_19353341.jpg
実は「舟越 桂」さんの作品を見るのは何度目かですが、こんなに近くで見る事ができたのは初めてなのです。
失礼過ぎるくらいジリジリと寄ってしまいました。

続きを読む
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-01-13 20:05 | つくる

しばれるなぁ…


昨日に引き続き、今日も最高気温が−4.1度までしか上がらず
「おいおい、1月だろう!」と突っ込みたくなるような大雪の1日でした。
d0155148_19254728.jpg
今日の雪かきは雪質がスキー場でいうところの上質なパウダースノーで『軽い』『サラサラ』『固まらない』の三拍子!
雪かきしていてもスイスイです。

こんな雪の降る日はお家に籠ってのんびりと。
ちょうど頂き物の林檎があったので、コンフィチュールを作る事にしました。

続きを読む
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-01-12 19:58 |

作業初め


最高気温が氷点下のいわゆる『真冬日』が続いていますが
「寒い」なんて言っていたら、いつまで経ってもお家は完成しない!ですよね(苦笑)。
d0155148_19213666.jpg
そんな訳で、日曜日は今年初めての「おじいさんの家」改装工事へ…。
とは言っても1〜2時間のさわりだけ。

続きを読む
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-01-11 20:13 | 日々

雪かき

雪が降っていると本当に静かで
気配だけがただしんしんと感じて、その雪の舞うイメージの中、昨夜は眠りに就きました。
d0155148_19455491.jpg
当然、目覚めると雪が積もっているので『雪かき』という『動』の世界に汗するのですが、何と言っても100平米近くの雪かきに、体力も気力も回を追うごとに萎えてくるわけで…。
こんな脱線も増えてくるわけです(笑)。

続きを読む
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-01-09 20:04 |

ハンス・コパー展

まだ東京にいた時に国立近代美術館で開催されていたルーシー・リー展が気になってはいたものの、バタバタして結局展覧会へは行かずに引っ越して来てしまい、それはそれは後悔しました。

そのルーシーの工房にいたハンス・コパーの展覧会が全国を巡回し、いよいよ岩手県にやって来たので、ルーシー・リー展の後悔を繰り返さないように岩手県立美術館へ訪ねて参りました。

d0155148_20564966.jpg

もう以前からこの↑チラシを見ていたので、入っていきなりこのポットが迎えてくれて気分は高揚!

続きを読む
[PR]
by hinabitanabihi | 2011-01-08 21:29 | 日々
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite