ひなびたびなひ

hinabitabi.exblog.jp ブログトップ

タグ:生活 ( 208 ) タグの人気記事

ずっしり


今朝、久しぶりに畑のお師匠さんことR子さんのお母さんより、畑のおすそ分けを頂戴しました。

朝って、バタバタしていて「えっ?今ですか!」な、焦る気持ちが顔に出てしまうんです。
でも頑張って微笑んで、「ありがとうございます」を連発してみました。

けど…「内心どうしよう」と、家の中をウロウロ…。

なにせ、この量!
d0155148_2050511.jpg
「ずっしり…」腰の高さ程もあるバジル。

新鮮なうちにペーストにしたいけれど…遅刻するし家の中は暑いし、葉っぱの後ろには虫がいるし。

どこに置いたら良いのかと、涼しくて、虫が這っても良い場所を探してウロウロ。
虫だけでも先に取りたいけれど、もう駄目、遅刻する〜!

そんなわけで、比較的涼しいお風呂場?へ下げて家を出ました。

さて、これからどうしよう…。
まずはウェブで検索してみることにします。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-09-06 21:00 | 日々

お盆休み


母が電話で「お盆休みはいつ?」「かえってくるの?」と…。

まさか、休みが日曜日と月曜日だけとは……わくわくした声に、何とも言い出しにくい雰囲気。
d0155148_21243496.jpg
ごめんね…。

9月になったら帰られるかな。

なんだか、申し訳ないな…。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-10 21:27 | 日々

夏休みの宿題


夏休みの雰囲気をいたるところで感じるこの頃。

さて、土曜日はわたしひとりで、特に予定を入れていなかったので、
ず〜〜〜っと滞っていた家計簿付けをクーラーの効いた部屋で黙々とやることに…(笑)
d0155148_1675024.jpg
ず〜っとやっていない事は他にも沢山(「おじいさんの家」の草刈りとか)あるのですが、この陽気。
やはり屋内作業でしょう。

それにしても、エクセル入力とは言え、溜まった山のようなレシート。

思えば、四月半ばから付けていなかった。
フリーの時はけっこうマメだったけど、サラリーマンは予想と管理がしやすいためサボり癖が…。
もう止めようかな…なんて、思ったりもするのだけれど、溜まったレシートもハマると楽しい。

何が楽しいかというと、レシートにも思い出が詰まっているもので
「よしずを買ったのは5月だったのね」早めに買ったけど、雨ばっかだったな…とか、
「○○に行ったときに食べたカレーは激マズだったなぁ」同じ失敗はしないぞっ!とか、
「盛岡のお気に入りのカレー屋さんへはこんなに行っているのね!」などなど…。

どうでもいいけど、思い出す事が満載。
なんか振り返ると楽しいのです。

そこで、思い出した弘前のマイ土産。
d0155148_16194864.jpg
鳩笛なのです♪

お対モノに弱いわたし…。
d0155148_16203944.jpg
ノスタルジックな民芸モノ。

ちゃんと音がするのです。

そんなこんなで脱線しまくりの家計簿は、まるで夏休みの宿題のように、
延々と続くのでした。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-04 16:24 | 日々

8月ですか?


気付けばもう8月。

夏の前半が涼しかったせいか、今年の夏は体調的には余裕があります。
…と、書きながら、実は頭痛が×××

急に暑くなった為に、身体がついていかないようです(汗)
d0155148_21323866.jpg
こんな時にはつめたく冷えたフルーツを。

こちらのスモモ、産直で¥200-だったのです。

夏の味なのです。
ファイトっ、

※みなさんも、ご自愛くださいませ。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-08-01 21:41 | 日々

生レバー


九州地方では豪雨…う〜〜っ。
こちら東北でも、ありえないスポット降雨量な最近…地球はどこに向っているのでしょうか?

湿度が高くなると、あの夏がそこまでやってきたのだな…と、実感します。
今年も暑いのでしょうね…(涙)

ところで、生レバーが食べられなくなる前に食べ納めた方も多いと思いますが、
家ご飯が多くなった我が家では、いまだ食において未開拓の土地ゆえに、どこへ行けばよいのか
見当もつかず、結局、食べる事ができなかったのです。

で、先日冷麺を食べに入ったお店で「生レバー」のメニュー跡を見つけて
深く溜息をついたのでした。
d0155148_21214169.jpg
そうか…。ここに来ていればなぁ…。

まぁ…、仕方ない。

学生?時代、よく行った板橋の赤ちょうちんで食べた馬刺や生レバーは美味しかったナ。
今もマスターは元気かな?
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-07-12 21:34 | 日々

無性に食べたくなる


日曜日、どうしてもハンバーガーが食べたくなったのです。

それも、アメリカンな…ハワイや西海岸で食すようなダイナミックなバンズからはみ出る系の…。
肉汁が滴るような…できればダイナーっぽいところで出て来るような。
ナイフとフォークで食べるような…。

ポテトもお芋の形をした、火を二回入れたようなやつ。

…とは言っても、突然下調べもせずに、衝動的に欲しても、慣れない土地では無理というもの。
d0155148_21293728.jpg
そんなわけで、フランチャイズのお店に入ったのです。

それでもボリューミーなハンバーグガーは久しぶりで、大満足!
d0155148_21312123.jpg
こんな時は、カロリーなんて気にしちゃ野暮ってもの。
(気になるけど…)

さぁ、がっつりいただきます♪
d0155148_21323415.jpg
ポテトもほっこり〜。


※ここの1号店は昔近所に住んでいた事もあり、よく行きました(郷愁〜)今もあるのかな?
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-07-04 21:38 | 日々

鉄子の休日


やけに焦って車を飛ばしているのには訳があるのです。
d0155148_20452897.jpg
昨日、夫がD-51通称デゴイチを見たというからなのです。

D-51!それは今日も走ると聞いて、めがね橋を目指しているのです。
d0155148_20463853.jpg
めがね橋は宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の舞台でもあるのです。
その橋をD-51が走るなら、見たいではありませんか〜〜〜っ。
d0155148_20485136.jpg
イメージしていたのは橋の下からの風景↑だったのですが、橋の横にたまたま出たのでここで!
d0155148_2050891.jpg
にわかに、鉄道ファンが集まって来ています。
d0155148_20503884.jpg
アングルを決めて、虫に紛れながらもひたすら待ちます。
鉄道ファンではありませんが、なんだか気持ちがわかります。

わくわくします。

その時、汽笛が谷間にこだまし、なんとも美しい音色を轟かせながらD-51がやってきました!!
d0155148_20532312.jpg
うっ!うわ〜〜〜っ。

かっ、可愛いのです♪

手前のおじさんが後からやって来て警備員さんの注意も振り切りアングルに入って来たのは残念ですが、そんなことよりも、アナログ感満点のD-51!最高なのです。
d0155148_20544184.jpg
あっと言う間に通り過ぎるD-51に皆手を振り、乗客も手を振り。
何だか楽しいのです。

通り過ぎた後は追っかけの方々は素早く撤収(驚!)
d0155148_2103648.jpg
みんな幸せそうな顔(笑)
d0155148_20565129.jpg
D-51…。
鉄道ファンの気持ちがよくわかる出来事なのでした。

本当に、汽笛が何とも言えませんでした。
一度乗ってみたいな。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-06-10 21:01 | 日々

洗礼


久しぶりの関東方面の出張でした。

「誰かに会いに行けるかな?」なんて、甘い発想になれないほどタイトな火曜日。
とりあえず、居酒屋さんで打ち合わせを兼ねた食事で2時間、外が怪しく光り出しました。

ビジネスホテルまでは歩いて10分。

みんな慌てて席を立ち、会計を済ませ、外を見ると雨が降り出しているではありませんか!
「どうせだから、もう一杯飲んで行く?」案も出たのですが、正直、もう目を空いているのも限界。
お子ちゃまは眠いのです。

「ひどくなる前に行きましょう!」

そう、提案したのはわたしなのですが、これがもう裏目!裏目!
d0155148_22242092.jpg
兎に角、最悪の、落雷・集中豪雨の中、徒歩でのホテル移動となったのです。

部屋へ戻り、ぐったり。

夫がよく「待てばいいのに」と、言っていたのを思い出します。
そんなわけで、わたしの迷案により、4名がずぶぬれのガポガポになってしまったのです。
スーツの上司が「どよ〜〜ん」と、していました。

翌日「あれから割と早くに雨が上がりましたね」と、上司に言われ、ひたすら詫び入れ!
お天気に関する、こういうところ、駄目なんですよね…。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-05-30 22:39 | 日々

遅刻しそうな


2012年5月21日の金環日蝕に世の中沸いていたけれど、金環域から外れる北東北に住む者としては
今ひとつ、波に乗れなかったわけで…。

そんな訳で、観察用眼鏡も準備している筈もなく。

日蝕を見るにしても、晴れるとは限らないわけで…。
期待すればするほど雨や曇りだったら悲しくなるわけで。

しかしながら、そんな時に限ってまばゆいほどの晴天!
金環ではないにしろ、日蝕によって辺りが暗くなりだすと見たくなるのが人の常というもの。
d0155148_20431958.jpg
そして、夫婦どちらかがソワソワし出したらもう大変!

肉眼で見るなと言われているのに見る夫(←コラコラ)
一瞬でもつられて肉眼で見るぢぶん(苦笑)

「あ〜〜〜っ、欠けてる、欠けてる」とか言いながら、家の中のあらゆるモノを引っぱり出しては
「あ〜〜っ、見えない!」「あ〜〜っ、駄目だ」の大騒ぎ(汗)

ふたり揃って遅刻しそうになりながら、結局、どれもボツ!
遅刻ギリギリで気持ちにけじめをつけ、日蝕鑑賞を諦めました。

かすかに目に日蝕の残像があるも、世紀の日蝕は見れずじまい。
金環日蝕ではなくても、朝から大騒ぎ!大人げなく、はしゃいでしまいました。

ほんと、こういう時に限って晴れますよね。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-05-22 20:57 | 日々

田舎っていいな


土曜日、お弁当用のご飯を炊き忘れてしまい、おかずだけを持って出社した夫。
自分は久しぶりの土曜休みで、友人とランチだったため、後ろめたくも働く夫を見送ったのです。

そんな夫から「コンビニにおにぎりがなかった」とのメールが入りました。

幸い、ランチの約束は1時だったので、おにぎりとおはぎ(笑)とコーヒーを持って仕事場の近くで
待ち合わせ♪
合流してからピクニック気分が味わえる場所まで移動し、のんびり昼休みと相成りました。
d0155148_17141750.jpg
お天気が良く、新緑も気持ち良く、のどかで、の〜んびりとした時間を…。

どんなに忙しくても、広い空間と自然があるとホッとします。
d0155148_17202779.jpg
直ぐ近くにはキジがいて、花嫁募集の声を上げるのですが、なかなかお嫁さんは来ない模様で…。
そんな風景も、また良いものです。

寒さが緩んだ今日は、この土地の良さを充分味わえました。
d0155148_1725676.jpg
久々の出張で思いましたが、やっぱり旦那さんと一緒が一番落ち着くようです。
不思議だな…。
[PR]
by hinabitanabihi | 2012-05-19 17:28 | 風景
line

のんびり生活


by hinabitanabihi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite